基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今年一年ありがとうございました。

2008年を締めくくるように
koyomiBANDのシングルCD
「Sanriku Railway」が届きました!
c0156487_9114083.jpg

c0156487_913823.jpg


あらためて音源を聴きながら
一人一人のきらめく個性が確かにきらきらと光っていると
切なく嬉しくなります。
どんなに真摯に音楽とあるんだろうと、
どんなに音楽が好きなのだろう、と
どんなに音楽に向かっていきたいのだろうと、
そういうことを、
切なさとともに感じる音源になっていると思います。

マグネットの今さんのMixingもとてもいい。
ジャケットの絵を描いてくれた松村早希子さんの絵もいい。
CDのジャケット始めすべてをデザインしてくれた川村さんのお仕事もすばらしい。
私の周りにはなんて素敵な人達がいてくれるんだろう。
みんな、本当にいい仕事をしてくれる。
そして、川村マーミンの暖かいサポート
チェリ丼のいつも前向きなパワー
harappaさんの存在
ゆぱんきさんとかかわり
こりす商曾さんや
ステイブルズさんとの出会い
山田スイッチさんの懐の深さ
JKという音楽への思い、そして生き方のすごい人
ライブに足を運んでくださった共にこの時代を生きる人達

田口ランディさんや荒井良二さんという
トップアーティストの方達との出会いと
そしてその本当に凄いお仕事。


今年は新曲を二十曲くらい作ったり歌いなおしたりしたなあ、
というに過ぎないけれど
冬には厳しさと美しい雪の歌、
春には桜と旅立ちと別れ
りんごの街の歌
夏にはライトブルーの空を見上げて
秋はかわいい季節の歌を
そしてまた冬がめぐって、また冬の歌を作っています。
濃い充実した音楽に向かった一年が終る。
そうして私は
2008年の大晦日の日に
おせちを作り、家族と過ごしています。
当たり前の何気ない日と音楽の膨大な恍惚の2008年、
ああ、人生はすばらしい。
生きているってすばらしい。
ありがとう、ありがとう、
ただありがとう!

今年の歌(作ったり仕上げた順に)
・ダイヤモンドダストの雪の夜は
・花
・見えない
・小鬼の遊び歌
・からすばかり
・桜の街
・手
・りんごの花の頃さみしくなる
・僕の恋
・遊ぼう
・六月の子守唄
・Lonely Windy Night
・Sanriku Railway
・あきかぜ
・絵本のように詩いたい
・青い夜の空
・Star Child
・スノウクリスマス
・夜の電車 逝く音
・アビシニアンのように(たかみちゃんの歌)

そして、来年のことを考えてもう頭がいっぱいです。
来年も行きますよ。
koyomiBANDの素敵な三人、よろしく。
素敵なすばらしい周囲の皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by koyomidon | 2008-12-31 07:44 | 日記