基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

まずは十日のharappaルーフトップライブ、漬物第三弾

十月四日(日)
大根の千枚漬けをつけました。
c0156487_5551541.jpg

使うお砂糖は中双糖。あとから甘味が効いてくる漬けものにはいいお砂糖を使ってみました。
c0156487_5551598.jpg

あと、今回は初めて、↓このお塩使用してみました。
c0156487_5551597.jpg

それに、昆布とお酢も適宜まぶしながら漬け込んでいきます。
今回は初めて鷹の爪で、辛味も加えてみました。


この大根の千枚漬けは大根の水分がたっぷりと廻ってきて
後から味見をしてみたら、
なかなかなかなか、おいしくできそうです。
harappaルーフトップライブ、お待ちしております。

あと、毎年、お隣にとても見事なマルメロの木があって、
それをもってきてくださいますが、
c0156487_555153.jpg

今年もこんなに見事なフォルム!!
なんだか、色も形も香りもすばらしいですね。
これは、煮てコンポート風に頂くためにまず持ってきてくださいます。
さっそくこんな風に切って、砂糖とラム酒を加えて
c0156487_5551544.jpg

煮てみました。
マルメロは酸味が効いて冷たく冷やしていただくとほんとに美味しいです。
c0156487_6134680.jpg

そういえば、去年は、
たまたまマルメロを煮た時に
山田スイッチさんから、縄文友の会の会長に就任された
田口ランディさんをお招きする会に呼んでいただいた時に
ランディさんにも食べていただいたのだっけなあなんて思い出していました。
一年前のあの時の集まりが十月十八日の縄文のイベントに繋がっていったのだなあと
思うと、スイッチさんは、やっぱりなんだかすごいです。
田口ランディさんという作家さん、
私は本当にこの方がいらしたから、
生き延びてこられたのだ、と思うことが何度もあります。
感慨は深いです。

十月は実りの月ですね。
三日には、十五夜のお月さまが
くっきりまぶしいくらいにまん丸に光を放っていました。
こんなにはっきとした十五夜はひさしぶりでした。
[PR]
by koyomidon | 2009-10-05 06:26 | 日記