基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

まだまだ現役で…。

三月十四日(日)
今週金曜日に迫ったharappaライブに向けて練習をと
いつものようにギターを弾くも
一弦を強く弾くとビンビンと嫌なビビリ音が…。
どうしよう…。
これはフレットがどこか触れてしまっているんだなあ、
直るだろうか…と心配しつつもとにかく
お世話になってる楽器店ムジークへ。
というかバンドのベースも弾いてくれてるショーイチ君のところに。
やっぱり流石だなあ、と思う手際で
対処してくれて感激です。
直りました~~~!!嬉しいです。
本当にありがたかったです。
彼はバンド仲間でありまして
思い返してみると
いろいろと言ってくれることをほんとにそうだね、って
思ったりしています。
随分、甘えさせてもらってきたのだな、と
相変わらず自分は大人になれていなかったことに気がついたりいたします…。
ごめんね、や
ありがとう、や
いくつになってもなかなかうまく伝えることができないんです。
バンドで音出したいです。
また機会がめぐってくるかな…。
個人練習とやっぱりこつこつとやれること、やっていなくちゃ。

とにかく
今週金曜日はharappaライブです。
私は一人でやらせていただきますが
対バンの皆さんいいです。
ぜひいらしてください。
2010.03.19(fri) @harappa gallery, Hirosaki, Aomori
"放れる群像"
open/start 19:00/19:30
adv/door 500yenw
石原ヨシト(nagoya) / 灰色少女(aomori) / koyomi/
聞こえないふりをした





三月十五日(月)
前日の夜すごく早くに寝てしまって
今朝は三時半起床す。
そして、
この日、
自分でいうのもなんだなあっていうくらいに家事や諸々をする。

午前中は義母の友人で
ものすごい職人芸の腕をもっていらっしゃる洋服を仕立ててくれる方の家へ。
数年ぶりにワンピースを仕立てていただいたのができてきたのでした。
この方は銀座でお店をやられていたくらいにすばらしい腕をもっていて
八十に近いのに今も現役でデザインと仕立てをしておられます。
しかも、本当に良心的なお値段で申し訳ないくらいですが
着てみると仕立ての良いものは本当に違います。
大切な一枚になりました。
まだまだ頑張ります、私も。

夕方歯医者に末っ子を送り迎えの帰りに
猫のえさを買いにホーマックへ。
いろいろ食べさせてみてやっぱり一番食べるなあっていう餌にしたのですが
これがけっこう高い。
でも
猫のえさ代を考えると
娘への仕送りとかに比べて本当にかからないなあっていうことに
すごく感心をする。
最近我が家の猫「しま」はねずみのおもちゃで一人遊びを覚えてえらいと思う。
あのくつしたはいた白い手足でサッカーのドリブルみたいにして
廊下で遊んでいるんですね。
あまりにもいじらしくてちょっと泣るくらいだ。
c0156487_7455516.jpg


晩御飯、
絶対、カツにするぞ、って思っていて
というのもマーミンの旅のおみやげで
こんな塩をいただいたのでした。
c0156487_7293634.jpg

私、ほんとにとても塩が好きです!
やっぱり、塩、だと思うこと多いです。
こんな塩もあるんですね~。
いろいろ楽しんでいこう。
c0156487_7324447.jpg

c0156487_7334457.jpg

[PR]
by koyomidon | 2010-03-17 08:06 | 日記