基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

花散らしの雨と命

ゴールデンウィークは急に天気に恵まれて
庭木も一気に大きくなるように
桜も一気に咲き誇ったかと思うともう
散っていっております。
今日は花散らしの雨が降るとの予報。
もう雨が降り始めております。

五日の「桜の木の下音楽会」にいらしてくださった皆様
本当にありがとうございました。
そして、声をかけてくださった弘前観光コンベンション協会の皆様
アサイラム浩さん、本当にありがとうございました。
ご一緒できた競演の皆様も本当にありがとうございました。
また、自分ももっともっといい音楽に向けて行こう、とひそかに
心の奥の情熱を確認できて本当によかったです。
遅い再スタートをきって三年ですが
まだまだ、やりたいことがありますし
活動のできなかった長い時期もありますが
若い時から変わらずに、
胸の奥にあった情熱のことを
歳を重ねた今、「そうなんだ」と思います。
努力がまだまだ足りないと思えることも
やり続けることしかないと思えることも
そして多分同じように情熱の火の揺らぎを持つ人々との出会えることも
自分にはありがたいです。
ですから、
やっぱりまだまだこうして生きている間に
いろいろとやっていきたいです。

と同時に家族のことも
なにかよりいっそう思われて
早朝の目覚めの時に
お母ちゃんはご飯を作るぞー、と思いました。
連休を楽しく過ごした娘達も戻りました。
それぞれの目標に向かって
また頑張らなければなりません。
帰ってくるといっては喜び
また戻ってしまうのだなと思っては寂しくなりですが
それも良しです。
お互い元気で暮らせています…。

と言うわけで
今後もいろいろとやるべきことに向け
私的に一年でもっとも美しい五月は
曲作りとスキルアップとをさらに頑張ります。
五月の風を感じながら頑張ります!

六月はじめにレコーディング
そして、六月十九日は青森サブライムにて
「灰色少女」さん企画の
「灰色少女のギブルウェイ」で参加させていただきます。
けっこう緊張しているんですけれど
頑張ります…。

そして、
ちょっと先ではありますが
十月の十六、十七日に
「劇団サザンカフォート」さんとのコレボレーションが実現しそうです。
山田八木橋の清水司さん 玉置肇さん、寺田さん達との出会い
そして、清水司さんに声をかけていただいたことで
はじまったのですが
これも非常に楽しみです。

もの作りというか心の奥に情熱を秘めていらっしゃる人との出会いでした。
自分の曲を取り入れて台本を描いてくださるようです。
大変なことは予想できますけれど
きっと面白い舞台になるのではないかなと思っています。
自分も弾き語り実演という役柄と申しますか舞台女優(笑)になるつもりで頑張ります。
大変楽しみです。
一人でも多くの方に観にいらしていただきたいです。
どうぞよろしくお願い致します。

ふと庭に目をやったら
かつてないくらいに花のつき方がすばらしいな、
こんな風に花をつけたことはないなあと
感激いたしました。
花木の切り方って、あるんだなあって思いました。
切ってくれた人ありがとうございます~。
こんな風に次の年や何年か先の年にきれいに咲くことができるような
仕事をしていきたいなあと花をみていて思います。
葉桜もまたとてもきれいで
花散らしの雨ではありますが
この雨に洗われて緑がまたいっそうきれになる季節なのです。
[PR]
by koyomidon | 2010-05-07 08:51 | 日記