基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お花生けた、じゃっぱ汁作った。

十二月二十八日(火曜日)です。
帰省した子供達には
やっぱり何か美味しいものを食べさせてやりたいなと思いますが、
クリスマスのビーフシチューをとっておいたものに
今朝は、マタニのパンを買ってきてみました。
f0113109_440422.jpg

マタニの隣に花やさんがあったので、
一年に一回だけ一応ちゃんと生ける床の間の花を買い
生けました。
若い時に三年くらいお花を習いました。
たまたま、大学の時のクラス担任の先生の奥様が
草月流の先生だったのがご縁でしたが卒業後に習いに行きました。
すばらしい先生でした。いろいろ教えていただいたと思います。
教室で一緒になった女子校時代のクラスメートがいて
彼女の生けるお花がいつもなんていうか違っていて本当にセンスを
感じました。
やっぱり、これも才能っていうかそういうの
あるなあって思ったものです。
お花はとても好きでしたが、
自分の生ける花をいいとなかなか思えませんでした。
今年はどうだろう…。
お花、また習いたいように思います。
上手でなかったけれど生けるのがとても好きでした。
なんていうかお花に向かう時間が好きです。
一年に一度だけのお正月のお花ですが、楽しかった~。
f0113109_4404354.jpg


いろいろ買出しへ。
行ってみヨーカドーや、そして虹のマートへ。
虹のマートで素晴らしいタラのじゃっぱがありました。
f0113109_4404268.jpg

このじゃっぱを見る限りなかなか見事なマダラだったろうと思います。
今居残り組の家族はあんまりじゃっぱ汁好きでないので
なかなか作らなかったのですが、
久しぶりに作ってみよう。
いい大根もあるし。
そして、じゃっぱの中に入っていた肝臓(こっちでは、アブラと言いますが)で
タラのとも和えも作ってみました。
肝臓をよく煮て、すり鉢で擂ったものを辛子酢味噌で味つけるのです。
茹でたキャベツなどをこれで和えます。
そして、はたはたも美味しそうなものがあり、娘達はみんな
はたはたが好きでもあるので今夜のメニューはこんな感じに。
f0113109_4404332.jpg


余談ですが、
今年帰省にあたってこっちで過ごす着替えなどの荷物の半分が
勉強道具でしたが、
本当になんていうか近年でみたことないくらいに
二人が自分の勉強をしている姿を目にします。
その合間に料理や次女は洗濯やらを手伝ってもくれますが、
久しぶりにあった時に感じたちょっとひきしまった感じは
親にとってみると嬉しいことです。
厳しい時代ですが、明るさと頑張りを持ち続けているように思えて
何よりも嬉しいことです。
[PR]
by koyomidon | 2010-12-29 04:40 | 日記