基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

春色の空でありました。

一月十五、十六日、センター試験がありました。
結果はいろいろな意味で
奮起をうながしたようなので、
ここが出発点のように思えます。
二日間、北陸などの日本海側は大変だったようですが
ここは、そんな心配をせずに済んで
空は春色でさえありました。
一年で一番厳しい雪国の季節ですが
毎年、ここからが春に向かう時なのだと思う。
そんな記録すべき二日間でした。
転機はふと見えてきたりするものです。
まだまだこれからですが、元気です。
f0113109_4522937.jpg


さて、
これは窓拭きです。
f0113109_4522965.jpg

ノキについた氷を落とすのに
この窓拭きほど最適な道具はないのですが、
ここ何年かあまりハードな使い方をせずにすんだ気候でした。
でも今年は久しぶりに、ノキ先に氷がついて危ない状況なので、
日中の比較的暖気な時にこの窓拭きの先を
下からノキの氷にあてて
どついて、氷を落とす、という作業をしました。
毎年、雪と寒さと氷との戦いをしないといけない
雪国の暮らし。
それでもはしごをかけて落とすということまではしなくて済んでいるので
良いです。
屋根から落ちてたまった雪を寄せて
氷を落として
書店で問題集を更新して
お昼が少し重かったので軽くとのことで
目玉焼きとつぶ貝の味の沁みたおでん風の煮物とで
最近は連れ合いと一緒にたしなむ晩酌を少しいただきました。
センター試験の二日間を終えるでありました。
いろいろ状況を考えてはいますが
この希望とも言える灯りをどんな風に育てていきましょう。
まだまだやれるぞー。
f0113109_4522942.jpg

[PR]
by koyomidon | 2011-01-17 04:52 | 日記