基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

クガツ



九月一日(土)
 ああ、もう九月だ。
「ネギライ」の、
とても楽しい夜からはじまりました。
昨日もそうだったけれど、
すばらしくきれいな夕焼けと岩木山を眺望できる
この場所の景観の中、
「f.…」カラーハーツの『労いの会』がありました。
Kホテルのでディナーバイキングはすごいです。
美味しいし種類も多彩で
食べた食べた食べた~。
最後までカラーハーツの皆様には楽しい時間の
お世話になりっぱなしでした…。
ありがたいです。

九月三日(月)
 自車校合宿中の自炊君、
不得意な中孤軍奮闘中である中、
午後の空いた時間をおじいちゃんちで過ごす。
とはいえ疲れがたまっていたようでちょっとのつもりが三時間も寝たとか…。
でも実家があって、
何かあった時にこのような和みの時間を過ごさせてもらえることが
なんだか嬉しい。

 日中、私はトステムのショールームを観にいく。
カーポートは展示されていなかったが、
キッチンとかがきれいでうっとりする。
いつかこんなキッチンにもしたいが、
なんでも先立つものを考える。
与えられたものに文句ばっかり言っていてもしかたがない。
あんまり文句ばっかり言ってるといい事はないっす、と
自分を戒める。
が、車に屋根はほしいなあ。
 
九月四日(火)
 先立つものはあるが、やっぱり冬の雪のことを思うと
車に屋根をつけるくらいは自分にやってもいいんではないかと、
いろいろとツテを経て、
とうとうその相談をする。
早速下見に来る。
この速さは私は好きだ。
明日さっそく見積もってもらうことに。

九月五日(水)
 嶽のきみがもう出回り始めている。
去年、チェリナビでいった嶽きみ販売所になんとか
たどり着きたいと急に思い立ち、行って見る。
行ってみてやっぱり去年、どの店で買ったか忘れていた=。
適当な店で茹できみだけを買ってきて、
その日は私ったら四本もきみを食べた。
さすがに次の日は満足をとおりこす。
でも焼いたきみは食べたいなあ…。
 嶽からの帰り道の道の駅みたいなところで
唐辛子とかズッキーニ(大きいのに一本百円~)を購入。
にんにくを使って鶏肉をソテーし、エリンギ、そして
ズッキーニでソテー。
高三生、美味しそうに食べる。
ズッキーニ、うまい。

夕方、初見積もりができてくる。
うーーーーーーん。
いろいろ相談してもう一回明日立て直してもらうことに。

自車校生、仮免取り延泊の首繋がる…。ほっ!

末っ子は中学○中祭初日。



九月六日(木)
 できるだけコストをかけずにやる方法で
もう一度見積もり。
夕方のちょっと前に持ってくる。
まだもう少し余地があるように思うが、
手を打つことにする。
でも念のためもう一日考えて明日返事をすることに。

日中、ここ何ヶ月か考えていたことの答えを出す。
やはりもう少し延期することに。
でも提出はしないが提出をしないだけの状態にしたくて、
文章などの形にだけはする。
それでよい。
自分の中で面白いことはこれからも続けていきたいし、
それはいろいろなことに繋がっていくことは確かだから。

 末っ子担当のちぎり絵が金賞だ~とのことにて
打ち上げをするんだと…。
う、打ち上げ…をするって、生意気である気が…。まだ中学生..。


九月七日(金)
 車の屋根、発注。
心を決めてお願いする。
きっと長い目でみたら有効だと思う。

台風、日中調度自車校生の地を通っている頃。
練習が中止になったりしていないか
電話で様子を尋ねると、
「いや普通にやってるよ。それどころか
原付の時間もこれからある。
カッパは貸してくれるらしい…って。」
て…「えーーーーーー!」と私。
テレビでずっと台風の様子を観ていて
「外になるべくでるな、とか雨風にはくれぐれも注意を」とか
言い続けているからにして、
乗った事もないバイクの練習を外でさせるか~~~????と
内心切れそうになっている自分を抑え
いや、自動車学校にも危機管理体制はちゃんとあるはずだ、
なんかあったら責任問題になるからね~、と
もんもんと心配して待つ。
が、結局原付の時間は流石に今日は中止だって、との連絡を受け、
本当にほっとする。
心配しすぎたと自分でも思うが…。
親とはそういうものである。
でも、騒ぐのはやめてよかったあ、と思う。

夕方、こっちに向かってくる台風に備えて
夫も早く帰る。
が、台風、あんまりここは影響なく過ぎてほっとする。
[PR]
by koyomidon | 2007-09-01 08:16 | 日記