基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

十五夜……。

九月二十五日(火)
 遅い夏休み(夫…)、と三連休終了明けの朝、
無事、順調にそれぞれの勤務に向かい、
久しぶりに主婦一人、
とはいえ、
今日はかねてからのカーポート工事の入る日、と、
気合を入れていたら、
「急用が入りまして」とのことにて、
急に今日はキャンセル。
なんだか気が抜けてやるべき事は数あれど手につかず。
気を取り直して、
冬物の生地を見にいく約束をしていたことを思い出し
急遽出かける。
 行き帰り歩いていくと空気がもう秋で
風も緑も空も、気持ちが良い。
歩いている道すがら近所の人とご挨拶とかもしながらなのが
少し新鮮。車でばかりの移動はこういうことが少なくなる。
気候もいいから時々時間を作って歩かなきゃ、
去年の今頃はそういえば、毎晩歩いていたのに
今は歩いていないのか~、ああたは。

今日という日はいろんな日。
そういえばMy母の誕生日で生きてれば82歳だ。
夫の祖母の命日でもある。

福田さんが首相になった日。
国会が空転していた間、
このほぼ99パーセントの決まっていることのために
十三日間という期間を要した。
要するに、多い方の意見がすでに決まっているけど、
一応経なければいけない決まりがあるから
順序だててそれをやっているところだから、その間
ちょっと待っててね、
ってことか…。
それが今回は十三日間。

今は多数決で物事が決まる時代である。
多数決、少しでも多い方に決まる。
民主主義って
「皆さんそれぞれ言いたい事はあるだろうけれど
最後は多数決で決めるからね。
そうして決まった事には従ってくださいね!」、
ということだった…。
民意、民意というけれど、
民意の周りにはたくさんの様々な考え方がある。
民意というのは
その時の多数決で現れた意のことなんだろう。
人はわからないこと、
迷っている事に日々満ちて暮らしているから
本当は民意、なんて言われてもうやむやなだ。

私は民意も
改革、もよくわからない。


今日の言葉。(唐突に…)
by長沼毅氏(生物学者:辺境生物学)
「思い込みを捨て、
思い付きを拾う。」
何か、いいアイディアはないものか…。

晩御飯は中秋の名月様に
揚げ焼きそばを。?って感じだけれども。
ラーメンを揚げて、
あんかけの具を別に作ってからめるというやつ。
これがね案外いけるのであります。
例年なら炊き込み御飯を炊くのだけど、
色ご飯を好きな家族が今いないのであります…。

本当の満月は二日後なんだとか…?
庭のすすきを飾りました。
[PR]
by koyomidon | 2007-09-26 05:49 | 日記