基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

朝晩ストー部。

十月八日(月)
 朝からそれほど強くはないけれども雨。
朝方にかけて気温が下がっていく感じ。
その後も日中あまり気温が上がらず。

前日の夜におばが
「サンセーキ」という無袋の梨を送ってくれる。
コクがあって味わい深い美味しさ。
父方のこのおばもそうだけれど、
体調が悪かったりしてもいつもみんな明るく笑い飛ばす感じがあって
好きだあと思う。
亡くなった母が「私の家のものがみんな好きだから、」とこの時期に
おばの所の梨を折々に「送ってね~」と頼んでいたことを思い出す…と言う。
そんなおばの言葉が本当に身に染みる。

夜は末っ子の好きな羊の肉を焼く約束をしていたので、
みんなそろった晩御飯だからホットプレートで
野菜なども焼いて食べようということに。
味付けのマトンが美味しかった~。
そして、キャベツがなんだか美味しかった~。
焼肉は久しぶり。

十月九日(火)
 朝、四時半起床。
すぐさま自炊君っちに、って携帯で電話。
訳あって早起きせんといけないとのことで
久方の目覚ましかあちゃんに。
なんとか大丈夫だったみたい。

子供、夫を学校に送り出し、
ほっと一息ついていると、
義妹からTEL.
いつも長く話をしてしまうのだけれど、
いつもとても勉強になる。
本当によくいろいろなことを考えている真摯で能力があって、
大切な本当のことを教えてくれる。
大事に愛されて育つということがどんなに大事かを
彼女と話をしているといつも思う。
夫や夫の妹と、どんなにちゃんと向き合ってきたかって
この二人の親のことを思う。
厳しい人達だから、
私にとっては大変だったけれど、
やっぱりものすごく教えてもらったことが多くて感謝している。
反省を自分に向ける。

午後、アパートの掃除に仕事の人が来るまでの
一時間半くらい気合いれて練習。
若い頃の音域にこの頃戻ってきた。不思議…。

晩御飯は今年初の牡蠣フライ。
おいしすぎる~。
そろそろ美味しい牡蠣が出回り初めた。
広島の牡蠣が有名だけど、
私は宮城の牡蠣も好き。
以前暮に新鮮な牡蠣を送ってくださった方があって
それがものすごく楽しみだったなあ。
あの牡蠣が恋しい。
高三生はよほど疲れていたのか少し寝たつもりでそのまま朝まで
寝てしまった。起こさずにいよう。

夜になって
また寒くなって、
夜もストーブをつけた。
だんだんこうして寒くなる~。
[PR]
by koyomidon | 2007-10-09 12:22 | 日記