基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

前撮り。

十一月二十二日(木)
 今は成人式当日の混雑を避けるため、
前もって記念写真を撮っておくという風潮になっているのだそうで、
大学の休みの取れそうな時に、
我が家の長女は帰省しまして、
今日が前撮りの日。
写真は前もって
世界のハセガワ氏のところで撮ってもらおうと予約を入れておいた。
それも楽しみ~。

振袖の着物は十年くらいも前に
お義母さんが作ってくれていた。
とてもいいセンスの義母なので、
今あらためてみてもなかなかいいなあって思う。
襦袢も作ってくれてたし、帯も合わせてくれたものがあったが、
帯は少し着物にたいして古びた感じだったので(柄は大好きだったのだけれど)
帯は新調した。
でもその他に帯揚げや帯締めや草履、バッグetc
準備するものがたくさんで大変だった。
でも、そんな小物選びがものすごく楽しくて
これは娘をもっている親の最たる楽しみの一つだなあと思いつつ
今日の日を待ち望んだのだった。

その週は運悪くずっと寒くて雪の予報。
案の定、降り積もった雪は解けないし、
朝からまた雪が降り始め吹雪いてはくるし、でなかなかの最悪な日。
が、そんなこたあ雪国に長年住んでる者には想定内だよ(負け惜しみ…)
とにかく、髪をセットしてもらって着付けをしてもらう美容院に向かい
順調に着付けを終えて
いざ、写真撮りに。
が、車に乗るために外にちょっとの間出た間に
髪が乱れる、っていうくらいに吹雪く…。
が、こんなことも想定内だよ(負け惜しみ…)

写真館へ。
世界のハセガワ氏はかっこいい。
たくさんたくさんいろんなポーズで写真を撮ってもらう。
昔の写真撮影とは違うんだなあって実感して
今回は娘だけだけれども、
いろんな家族の記念写真、今度撮ってもらおう~と思った。
とても素敵に撮ってくださって、
そうだ、着物だけでなく普段の二十歳の今の娘も撮っておいてもらおうと思い
大変な中ではあったが、さらに夕方その写真撮影をお願いする。

とっても記念になる一日だった。
子供にとってもだろうけれど、親にとっても。

私は二十歳の頃、成人式にも出るもんかって思っていたし、
振袖なんていいや、って思っていたので写真がない。
今思えば、そんなに意地はらなくてもよかったなあって…笑。
若いそんな時は本当に貴重だったんだから~。

その夜皆で食事に行って
楽しい会の終わりに私はまた具合が悪くなり、
実は救急車にお世話になった。
一晩だけ病院に泊まったけれど、たいしたこともなく普通に帰還。
いつもお騒がせして申し訳ない…。
一日中ろくに食べないで走り回っていたのできっと疲れが出たのだと思う。
そこにシャンペンなど飲んじまったものだから…。
ああ…恥ずかしい~。
何がって、自分の体調の調整もできないということで
やっぱり迷惑がかかるのが申し訳なかった…。

そんな訳で遠出はドクターストップがかかってしまった。
2月に東京さ行くべ~と思っただすがちっと控えい~ということになった。
ま、自炊君もいるし、真中の子の受験は自炊君にたくそう。
(と言いつつ、内心は少しまだ行く気がないわけでもないんですが…。)

撮ってくださった写真の中から、
後日選んで記念に残すものを決めにいった。
いい二十歳の記念写真。
ちゃんと大人になっていっている。
おめでとう!
[PR]
by koyomidon | 2007-11-29 06:04 | 日記