基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:お知らせ( 82 )

二月八日(日)
先日、盛岡に行って収録していただきました
FM岩手の 
「高橋佳代子のハートフル岩手」ですが
今日、午前九時から三十分放送されると思います。

エリア内の方で
たまたま聴いたぞ~という方などいらしゃいましたら、と
思います。

高橋佳代子さんは
一年半くらい前までの十五年くらい、
みのもんたさんの番組でいつも横にいらして
不思議な存在感でいらしたアナウンサーの方でした。
きっとお顔をみればわかると思います。
とてもいい印象で楽しく、けっこうしゃべりすぎくらいに私が
話をしておったように思います…。
どんなことしゃべっているんだろう…。


そして、
明日九日(月)はジャパンFMネットワーク の
「OH!HAPPY MORNING」 という番組で
十時半くらいから五分くらいだそうですが
電話で私がいろいろと聴かれたものが生放送でオンエアのようです。

井門宗之さん(いもん・むねゆき)
御影倫代さん(みかげ・みちよ)
のお二人のパーソナリティの方とのおしゃべり、
どうなるでしょうか…。


放送エリア/FM青森・FM岩手・FM秋田・FM山形・FM福島・
FM新潟・FM長野・FM富山・FM石川・FM福井・FM岐阜・
FM三重・FM香川・FM徳島・FM佐賀・FM長崎・FM大分

上記17の県のFMラジオ局でオンエアされるようですので、
これもたまたま聴きました、って感じで聴いてくだされば嬉しく存じます。
私はほんとに私の話というよりも
「Sanriku Railway」の音源をかけてくださると嬉しいのですが…。
[PR]
by koyomidon | 2009-02-08 08:13 | お知らせ
一月二十五日(土)
 ライブハウスMag-Netにて、Guitarの渡邊勇太君とDrumsの大川悠太君の所属する他バンドの
ライブがあります。
  
以下↓マグネットライブ情報より掲載
♪ライヴ♪
■ 2009/01/25(日) Jab

出演+++++
the vagrant on spiral/GARDENSTEW/聞こえないふりをした/JAIGO/


open17:30 start18:00
前売り\500 当日\800
※ドリンクチャージとして別途\500申し受けます


えー、・the vagrant on spiralはドラムスの大川君率いるバンドで
このバンドに渡邊君はベースで参加。
また、
・GARDENSTEW
・聞こえないふりをした
のバンドでは渡邊君はギターで参加しています。

行ってみたい方は私に連絡を下さいませ。
[PR]
by koyomidon | 2009-01-23 04:24 | お知らせ

盛岡に行ってきました。

一月二十一日(水)
 きしくも三陸鉄道さんで「Sanriku Railway」の発売された
一月二十一日(水)盛岡に行ってきました。
FM岩手さんの番組「高橋佳代子のハートフル岩手」の収録のためです。
 天気もよく順調に盛岡につき、FM岩手さんに車をおき
市内を散策しようとするも、風の冷たさに、即昼食。
f0113109_4153310.jpg


でもすごく美味しいタイ料理で、心も身体も温まりました。
それから、FM岩手さんに戻ると
社長さんや部長さんや脚本の作家さんが
あたたかく迎えてくださり、そうしているうちに高橋佳代子さんも
いらっしゃいました。
お顔を拝見して
「あ、みのもんたさんと一緒にやっていらっしゃった~」と
テレビで観たお顔の方とこうしてお話をしていることが不思議な気持ちになりつつ
楽しくいろいろとお話をして参りました。

放送日は
二月八日(日曜日)の朝九時から九時半です。
よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by koyomidon | 2009-01-22 04:15 | お知らせ

三陸鉄道ドッとこむ(三陸鉄道さんのサイト)でプレスリリース!


こうしてWebサイトでとりあげていただいているのをみると
本当に嬉しいです!
 
koyomiBANDメンバーとCD制作にかかわったスタッフを
あらためて紹介させていただきます。

Bass………………… 成田翔一  
E.Gutair…………… 渡邊勇太
Drums……………… 大川悠太
Vocal&E.Gutar…・ koyomi
Chourus……………  成田翔一 koyomi

Reccoded&Mixed&Mastered 今 直樹(Mag-Net)
Jacket Illustration 松村 早希子 
Design 川村 将久


そして、昨日、岩手めんこいテレビの取材を受けました。
放送は二十三日のようですが、詳しい事がわかりましたら
インフォメーションさせていただきます。
 本日、もしかするとテレビ朝日さんでもとりあげていただくかもしれません。
わかりましたら、携帯にて投稿できるかもしれないですが…。
[PR]
by koyomidon | 2009-01-21 06:11 | お知らせ
一月十九日(月)
 今朝の読売新聞の岩手県版の朝刊に掲載されました。
そして、読売新聞WEBサイトでも観ることができます。↓
三鉄応援ソング
koyomiBANDのメンバーもあらためて本当にありがとう。
サウンドに力をもらったのは私のほうなのです。
松村早希子さんの絵もいいですね。
デザインの川村さんのお仕事も
ミキシングの今さんのお仕事も。
すべてが力をくれます。
ともすれば、くじけそうになることも多いけれど、
時にこういうことも巡ってくるものですね。
こんなしょうもない自分であるのに。
三鉄に乗ってバンドでライブをできる機会も
あるかもしれないですね。
[PR]
by koyomidon | 2009-01-19 08:22 | お知らせ

岩手日報に記事掲載

今日の岩手日報の下↓の記事が掲載されました。
松村早希子さんの書いてくれたジャケットのCDの写真と一緒に。
音源が流れていくといいなあ。



三鉄応援歌CDに 青森のバンド21日発売

--------------------------------------------------------------------------------


 青森県弘前市のシンガー・ソングライターkoyomiさんを中心とした4人組のバンド「koyomiBAND」は三陸鉄道を応援するオリジナル曲「Sanriku Railway」のCDを作製した。十府ケ浦や龍泉洞など沿線市町村の情景を織り込んだ。koyomiさんは「三陸鉄道の応援に少しでも役立てれば」とエールを送る。

 koyomiさんは本名中畑美代子さん。福島市出身で、高校時代からギターに取り組み、大学卒業後、福島でライブ活動を展開。

 結婚後は弘前で主婦業に専念していたが、地元ラジオ番組への出演などをきっかけに2006年に23年ぶりに音楽活動を再開した。

 現在は主婦の傍ら、20代の男性3人とkoyomiBANDを結成し弘前市などで活動を展開。熊坂義裕宮古市長の妹という縁もあり、昨年6月に岩泉町の三陸鉄道小本駅でコンサートを開催した。

 今回CDを作製した「Sanriku Railway」は小本駅のコンサートで初披露。ポップで疾走感のある曲調だ。「君の住む町へ海のない街に住む僕らはどうしようもなく海をみたくなって三陸鉄道にゆられていく」「どこまでも続く水平線 いつまでもみていたい どこまでも光る波の先 列車に乗ってみてる」と沿線の情景を表現している。

 koyomiさんは「三陸鉄道は海や山の景色、地元の人の熱心なイベントなどすてきなローカル線。その魅力をCDでも感じてもらいたい」と語る。

 CDは▽バンド▽弾き語り▽カラオケ―の3バージョンを収録し、1枚1000円(税込み)。三陸鉄道の久慈、宮古、釜石、盛の4駅で21日から発売する。

 問い合わせは三陸鉄道(0193・62・8900)へ。


【写真=三陸鉄道をイメージしたCD「Sanriku Railway」】

[PR]
by koyomidon | 2009-01-17 21:18 | お知らせ
昨年十二月二十日に発売したセカンドアルバム「絵本のように詩いたい」が
お世話になっているharappa online shopにて試聴することができるように
なりました。
koyomi 2ndアルバム 「絵本のように詩いたい」 - harappa online shop
そして、ご購入もできます。

また「こりす商會」さんの『こりす音楽室』でも
紹介してくださっております。
こりす日記: koyomiさんのニューアルバムが届きました♪
もこりすさんの素敵な言葉で感想を書いてくれています。
本当にありがとうございます。
こりす商曾さんのHP は北国暮らしも素敵だなあと思わせてくれる
ヒントに溢れていてそして、
ぬくもりがあっておしゃれで素敵なHPですので
ぜひ、訪れてみてくださいませ。

「絵本のように詩いたい」はじめ、koyomiCDは
さくら野のCDショップバンダレコードでも
ご購入ができます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

「Sanriku Railway」のその後も近日中にアップ致します。
[PR]
by koyomidon | 2009-01-11 07:39 | お知らせ

御礼とお知らせ

十二月二十日の
koyomi&koyomiBANDクリスマスライブに
お越しくださいまして、
本当にありがとうございました。
御礼が遅くなって申し訳ありません。
振り返ると反省点ばかりです。
また、より前に、いけるように
やっていかなきゃ。
やっぱり音楽が好きだから。

当日は
アサイラムのJKとのユニットで
昔懐かしいフォーク「風」と「なごり雪」なんかも
やってしまいましたが、
練習不足をすみません、と思いつつ。
次回は(あるのか?)もっとちゃんとします…。
でもJKもありがとう。


出張ユパンキさんもありがとう。
とりどりのセンスあるレシピ、
初ライブハウスでの出張ケータリングを
一生懸命にやってくれました。
お料理って本当に忙しいということは主婦には痛いほどわかるので
ただありがとう、ご苦労様という気持ちです。
また、機会がありましたら、対バンしましょう!

好きなことをやらせてもらえる幸せの一年でした。
でも本当にまだまだです。

(PS.あの髪型だけはやめよう、自分…。)


二十一日の陸奥新報さんの
「クリエーター]というコーナーで取り上げていただきました。
陸奥新報さんのウェブサイトでも観ることができますので
よろしければ検索してみてくださいませ。

そして、本日二十二日夜九時からのアップルウェーブで
S・P・NPowerの高取さんの番組でトークさせていただいたものが
オンエアされます。
二十一日のマグネットでのクリスマスライブ終了しての
打ち上げの席での収録。
少し酔いがまわった私はどんなことをしゃべってしまっているんだろ…。
そういえばベースのショーイチ君も交えてけっこうおしゃべりしていた気が…。
アルバム「絵本のように詩いたい」から二曲と
先日できたばかりのkoyomiBANDバージョンの
「Sanriku Railway」も流れます。

そして、十二月二十四日から二日間
RABラジオの「チャリティミュージックソン」
に出演させていただきます。
私は
弘前会場である「さくら野」さんでライブをさせていただきながら
「チャリティミュージックソン」のお手伝いをさせていだきます。
二十四日は三回
12:30 16:20 18:00からの三回
二十五日は13:00から一回 二十分くらいずつだそうです。
弾き語りで歌いますので遊びにいらしてくだされば、と思います。

今朝ととうとう雪が積もりました。
根雪になっていくのかなあ。
[PR]
by koyomidon | 2008-12-22 06:23 | お知らせ
十二月二十日(土曜日)
雪は降ってないみたいです。
雪はないですが、クリスマスライブ、今日です!
暮れのあわただしい時期の中お時間を取っていらしてくださることを
ありがたいなあと思いますし、
ライブに来てよかったなあと思っていただけるように
お迎えを致す気持ちでおります。
お待ちしています。


十二月二十日(土)
koyomi&koyomiBAND クリスマスライブ イン Mag-Net 
 前半がkoyomiの弾き語り(新曲も含めてライブ会場ならではの曲を歌います。)
 後半がkoyomiBANDでのライブ(この日に向けて楽曲に取り組んできました。)

場所 弘前マグネット
開場 PM7時 開場と同時に「出張ゆぱんき」さんの暖かいメニューをお楽しみいただけます。
           (料金別途)
開演 PM7時半

[チケット]前売り千円 (当日千五百円) 別途ドリンクチャージ料として五百円
[チケット取扱]Mag-Net NPOharappa 日弘楽器 ムジーク ASYLUM(アサイラム)
         カフェ・テラスKE・RA・RA  ゆぱんき  the STABLES
         または直接koyomi、koyomiBANDメンバーにご予約くださいませ。

◎椅子席もご用意しております。*駐車場がありませんので、恐れ入りますがお近くの
                     駐車場をご利用ください。

お問合せ E-mail koyomingsya_08@ezweb.ne.jp

[PR]
by koyomidon | 2008-12-20 22:34 | お知らせ
f0113109_12254624.jpg

いつもいつも暖かいデザインで
支えてくれる川村村長さんが、この頃、
やっぱりそのお仕事がすごいので
人気で、お仕事をたくさんかかえていらして
お時間があまりにも大変そうだったのもあって
ニュウアルバム「絵本のように詩いたい」のフライヤーを
the STABLES
さんにお願いしたものができてきました。
かわいく作ってくれました。
すごくいい感じで、よかったなあって何度も何度も眺めています。

Newアルバム「絵本のように詩いたい」のコピーは
「さびしいくらいが落ち着くあなたへ」です。
素敵なコピー…です。
私はやっぱり、さびしかったんだなあと思い
なんだか落ち着きました。
どんな人のところにいくのでしょう、と思いを馳せました。
[PR]
by koyomidon | 2008-12-18 12:08 | お知らせ