基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:日記( 620 )

街歩き

ここ三週間くらい毎日また歩いています。
歩いて見える景色はまた手の届くところのものを手にとってみるという感じがあって
一日の満足感が違うように思います。
風もなくて小春日和(よりは少し寒いですが)な昨日、
少し足をのばして久しぶりに大好きなthe Stablesさんへ行ってみました。

ステイブルズさんでひとつひとつの雑貨をゆっくりみているのはとても良い時間です。
「やっぱり素敵なお店だなあ」と思わずほっこりとします。
最近、ストールを留めるもので何かいいのがないあかなあと
思っていたのですが
藤田美帆さんの繊細で美しい刺繍のものがとても気に入りました。
さっそく、留めてみました。
シンプルできっとどんなストールにも合うのではないかなあ、
大切なものになりました。
f0113109_9314946.jpg

ステイブルズさんのブログにも書かれていましたが
安西大樹さんの作品も暖かい存在感があって
気に入った絵をかけるように
お部屋にあったらまたいいなあと思いました。

あ、そしてポーリッシュポタリー、
chicori(チコリ)さんにおいてありました~。
ポーリッシュポタリー、ほんとにかわいい食器です…。
という訳で、買っちゃったよ~。
そして、グラタン皿なんかも、ほんとかわいかったよ~。
f0113109_10145013.jpg



弘前には
ほんとに素敵なお店が点在していて
雪に閉ざされる前の冬の日をもう少し歩いてみようかなあと思っています。
[PR]
by koyomidon | 2012-11-06 09:31 | 日記
と、土手町の「Tea& Co」の前を通った書かれていて、久しぶりに紅茶いただこうと
買い求めました。
うるしだてさんが「いつもより少なめの量で4分で煎れて下さいね」と
教えてくれました。
そうやって煎れたら本当にまろやかで美味しい~。
新しくケーキやさんもホームワークスの近くにできていて、
パウンドケーキみたいなレモンケーキを買ってきました。
日曜の午後のティータイム。
だんだん寒くなってきたけれど、美味しいお菓子と紅茶を
暖かいお部屋でいただけるのもちょっといいです。
f0113109_16103013.jpg

[PR]
by koyomidon | 2012-11-04 16:10 | 日記

ペッタン!

f0113109_16542721.jpg


今日さくら野行ったら、水槽にずぅーー−ーーーっと、へばりついているこばん鮫がいて、「名前が決定しました〜!」という張り紙が!
「ペッタン」!
かわいい…
[PR]
by koyomidon | 2012-10-17 16:54 | 日記
十月十三日(土)
本当にすばらしいイベントでした。
そしてあたたかいイベントでした。



この小冊子は一つ一つのすべてが手作りで
参加者全員の手に送り届けられました。
上に乗っている石もまた小牧野劇場の後に一人一人に手渡されたです。
田口ランディ さんが作ってくれたのです。
それを山田スイッチさんはじめこのイベントのスタッフの皆さんもお手伝いして
作ってくれたようです。
心のこもったものであることが伝わってきました。
届けたいと思った素敵なものがいっぱい詰まったものでありました。
f0113109_16394588.jpg

「小牧野劇場」
 と題された石の神様が生まれるということを
真剣に手をつくして描かれたこの劇場のことを
この小冊子をめくりながら振り返っています。
小牧野劇場の演者たちは
言葉であり太鼓の音であり踊りであり精霊であったりしながら
数千年前にそこに生きていたであろう縄文人のようでした。
数千年後に今また私達は
この小牧野のストーンサークルの場所で
数千年の時を経て
それを目にし光に打たれているということが軌跡だと思いませんか?

吉増剛造さんはシンプルに子供のようにおっしゃいました。

なぜこんな風に素敵な言葉を
素敵な祈りを
素敵な小牧野劇場を
ランディさん達は届けてくれたのだろう…?

雪雄子さんの舞踏も本当にすばらしかった。
何もかもがすばらしいなあと思いました。
なんなんだろう、このあたたかさは…。

f0113109_16553473.jpg

f0113109_16553445.jpg

隣に縄文の人達も食べていた栗の木の林があって
今は栗がたくさん落ちていましたが、
小牧野の管理の方達がただ腐っていくのはもったいないですからと
拾っていってもいいですよ、と言ってくれたということで
栗を拾っていただいてきました。
f0113109_16394512.jpg

三内丸山の大きな竪穴式住居内での
吉増剛造さんと田口ランディさんの対談と吉増さんのお話と映像がまた
言葉にできないくらにすばらしく
吉増さんが素敵過ぎて本当に本当に元気をいただきました。
お姿が心に灯りを灯してくれています。
美しい人でした。
f0113109_16394599.jpg

行きのバスでのスイッチさんのトークも楽しく面白くあっという間に時間が過ぎていきました。
帰りにランディさんもたくさんの印象的なことを話してくださいました。
本当に本当に素敵な一日をありがとうございました。

次の日さっそくその栗で栗ご飯を炊いておにぎりにしました。
縄文の恵みをいただく。
f0113109_2115074.jpg



気が付かないままに何かを
見失っているのだということを
私は思いました。
では何を…?
それは
言葉を探していくことでもしかしたら取り戻せるだろうか…。
[PR]
by koyomidon | 2012-10-14 16:39 | 日記

猫とストーブと珈琲と

f0113109_6292033.jpg

昨日の朝から寒くなってきました。春からの持ち越し灯油を使っていこうとストーブをつけたら、早速猫が喜んでくれたよ。ほんとにいい猫だ。
[PR]
by koyomidon | 2012-10-09 06:29 | 日記

秋山の幸

プルーンとさもだしをいただきました〜。
すごく嬉しいです。
f0113109_83749.jpg

f0113109_837575.jpg

まずはきのこの下処理は
土のついた根のひとつひとつとって
塩を入れたぬるま湯に。(塩のぬるま湯はきのこについている虫とかの殺虫してくれると
義母に教えてもらいました。
f0113109_83754.jpg

汚れを落としつつ何度か洗って水を替えて
f0113109_837571.jpg

ざるで水気を切っておきます。
f0113109_837516.jpg

どうやっていただこうかなあ~。
[PR]
by koyomidon | 2012-10-08 08:37 | 日記
f0113109_7115680.jpg

いただきます!美味しい〜(*^o^*)アリガトーqgF648.gif
[PR]
by koyomidon | 2012-10-08 07:11 | 日記

バジルに根が

f0113109_18261638.jpg

出てきている〜!
葉っぱを切ってただ生けていたバジル、随分生き生きしたままだなあと思っていたら。生命力、凄いな!


こうやって何本かバジル鉢に移しておけば
寒い時でも手軽にバジルが楽しめそうだなあ。

とりあえず、このバジルの葉で
カナッペの一種類を
アボカドディップにチーズとバジル、そしてコショー
f0113109_14182146.jpg

[PR]
by koyomidon | 2012-09-22 18:26 | 日記

中三五階の生活グッズ

f0113109_18464364.jpg

f0113109_18464361.jpg

f0113109_18464354.jpg

今日まで二割引きで買いました。かわいい計量スプーンは底側でも計れる。
温度計、そして念願のパエリア鍋!
なんだか嬉しいです!
[PR]
by koyomidon | 2012-09-17 18:46 | 日記

-

f0113109_17592956.jpg

夕暮れの窓辺にお花と庭のバジルを飾りました。
[PR]
by koyomidon | 2012-09-13 17:59 | 日記