基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:夢日記( 2 )

五月二十八日(木)
 午前中、ちょっとうとうと居眠りをしてしまったら、
その間に、たくさんの人が家の中にやってきて
知らない人が二人ストーブの分解掃除をしないと、とストーブを
分解してもっていこうとしたので
「まだ朝晩とか寒いですし、ないと困るんですけど…」と言う私に
「そうでしょうね、それにまだ日中でも寒い日もありますからね~」と口にしているのに
手の作業は違って
ダンボールに分解したストーブを詰めて持っていってしまおうとする。
急に頭にきて、
とっちめてやろうとしたのに、
もう
玄関から去っていこうとするのに追いかけられない。
さらに、どうしてその人達が家にやってきたかというと
とても信頼している知人から、ストーブの煙突から出ている煙が黒くて
きっとストーブがおかしくてあぶらないから、ときいてきたから、というので
その人を悪く思いたくない私は
「ちょっとしたすれ違いがあったのだと思うので、今回はその人とちゃんと
連絡もとっていないことなのですから」といろいろ話をするも
業者らしいその人達はそうですよね、とうなずきながらもにやにやと笑って
そのまま、分解ストーブを持っていったという、
とても変な夢。
さらに、東京に行っているはずの娘二人も出てきて、
「お母ちゃん、あいつら、許せないやつらだよ」と言うにおよんで
でも、そうしながらも行ってしまったので唖然として怒ってる、というところで
目が覚める。
ああ、なんだかとても疲れた…。
すぐ、ストーブをみるもちゃんとそのままだったのでほっとした。



その人にしか見えない
妄想とは、このような夢の世界のことなのかもしれないなあ…。
[PR]
by koyomidon | 2009-05-28 11:01 | 夢日記

ナス魚。

八月十一日
 昼、うとうととしていたら、
急に部屋が池になっていた。
自分は長いソファの上にいてその池を眺めていたのだけれど、
浅そうなのでその池に入ったら
なにやらつかまえた。
生き生きとしてつやつやとしてきらきらとしたそれは
ナスだった。
いや、ナスの形をした魚だった。
びっくりしてそのナス魚をつかまえていたのけれど、
その美しくかわいいナス魚は必死になって逃げようとする。
「珍しいなあ~」
とそのナス色のつやつやとした生き生きとした美しさに感激しているうち、
とうとうそのナス魚は池の中にボチャンと逃げてしまった。
あーー、と言ってもう一度探そうとして、目が覚めた。

ナス魚だった!
ナスが魚だった!

夢から覚めても観たばかりの捕まえたばかりの
つややかなナス色のナス魚の感触がリアルに残っている。
それにしてもナスが魚なんて…。
夢って思白い。
[PR]
by koyomidon | 2007-08-12 05:42 | 夢日記