基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

十月三十一日(水)
f0113109_1873294.jpg


今回のアルバムの録音をすべて終了しました。
あとは、信頼できる人に音作りをおまかせして
待てばいい。

前回でどうしても気になる曲をいくつか取り直しました。
もうほんとにこれでいいっていうことではないかもしれないのですが
現時点では自分の力の及ぶ範囲内でのことが
以上でも以下でもなく
できたように思っています。
もう一度録音したおかげで新曲を二曲さらに入れることが
できました。

ずーっと録音ということを気にしてきたので
今はほっとしています。
振り返ってみると三十年来の思いなのだなあと感慨深い。

これを一区切りとして
また
明日から精進して参ります。
まだまだ階段はずーっと上まで続いています。
そういうものですね…。
[PR]
by koyomidon | 2007-10-31 18:07 | 日記
十月三十日の火曜日は
第五火曜日、ということは
「おかあちゃんのフォーク」の日。
アップルウェーブ78.8のPM8:00から9:00の一時間
アップルウェーブキャスト川村マーミンのもとで、
トーク&ライブをしてきます~。

私の選んだ一曲は「Make A Wish」ですよーーーー。
By エルレガーデン。
いや、それにしても携帯でえるれ、と入力したら
変換が即 ELLEGARDENとなってびっくりしました。

いい曲ですね。この曲。
英語の歌詞なんだけど訳がついていました。

 「Make A Wish」

休日が終わり 
僕らはみんな家に帰る
ここに残る理由もないのに
誰も動こうとしない

僕らが当たり前に知っていること
いつまでも続くものなんてない
だけどあまりにも多くのものが
早すぎる終わりを迎える

願い事をしようぜ
簡単なやつを
君が一人きりじゃなくて
そばに誰かがいて手を握ってくれるように
願い事をしようぜ
君が無事でいて
悲しませるものもなくて
そばに誰かがいて抱きしめてくれるように

君が歩く道すがら
そばに誰かがいて抱き締めてくれるように






そして、私は一番新しい曲の「カラー」を歌います。
かなり気合入ってます。
最近の中では気にいっている曲、
ぜひぜひお時間のある方は聴いてくださいね。

*「風の形」の詩、追記しました。

「風の形」

風の形、秋風が吹く。
不思議で美しい枝の先。
風、小菊ありがとう。
冷たい澄んだ空気、ありがとう。

雨の音、屋根を打つ。
風に飛んで音をたてて屋根を打つ。
雨、風、ありがとう。
ぱらぱらと鳴らす音、ありがとう。

朝の頬を刺す冷たい空気、
やがて風になって吹きかける。
不思議な色合い繊細な形
誰にもできない風のしわざ

風はそんなふうに吹いている。
きれいな迷路のように綾なして。
とりどりの風の色、美しい
やがて来る冬の前のひそやかな踊り。

[PR]
by koyomidon | 2007-10-29 17:00 | おかフォ

持てる者

持てる者は時に
無残に言い放つ。
持てる者は持たぬ者に勝とうとする。

持たぬものは時に誰よりも優しく
美しくて胸打たれる。
持たぬものは時に弱くて弱くて
打ち付けられる。

持てるものは打ち付ける
打ち付けることを目的に打ち付ける。
打ち付けていたものが自分であることに
気がつかない。
痛みは後からやってくるから。
もしかしたら死の床に。
だから祈りがあるのだろう。
[PR]
by koyomidon | 2007-10-29 09:13 |

お義父さん。

お義父さん、椿が咲きました。
白い花が二つ 咲きました。
いつも庭の花を摘み
飾っていたお義父さん

お義父さん、娘がもうすぐ
振袖を着ます。
二十歳のお祝いに。
大学に合格した時にあんなに
あんなに喜んでくれたお義父さん。

お義父さん、
薄れていく意識の中
死の床に横たわり
手を握りしめた。
嫁にきたばかりの若い私は
娘のようにお義父さんと
わらびを採りに行ったことを
話すと笑った。
苦しいと言わなかったおとうさん。
今でも少し笑ってしまいます。
お義父さん、かっこよかった。

お義父さん、最愛の息子に
看取られて逝った
最愛のあなたの二人の子に
最後の息を看取られた。

お義父さん、ごめんなさい
ごめんさい、お義父さん
だめなことばかり。
お義父さんはあまりいつも
何も言わなかった。
人の弱さを知っていた
待つということも知っていた。
大きな気持ちで
みてくれていた気がします。

お義父さん、椿が咲きました
白い花が二つ
お義父さん、娘がふりそでをきます
あなたの孫は今
お義父さんの愛した花のようにも思えます。
[PR]
by koyomidon | 2007-10-27 06:48 |

たくさんのありがとう。

十月二十一日(日)
f0113109_21455095.jpg

遠くから大きな箱を手に持ってきてくれた=。
おいしかった!

たくさんの人がたくさん倉庫に集まった。
屋台村みたいに屋台が並び倉庫の前も賑わったし、
奈良わんこの誕生会がすごかった。
これだけの人が特に来てね、というわけでもなく
やってくることがやっぱりすごい。
いい会でした。

風が強かったけれど、
終盤に少しの時間、
倉庫の前で歌うことが出来て嬉しかったです。
聴いてくれていたみんなの顔がやさしくて
素敵な女の子達や
心ある人達と知り合いになれているんだなあと思いながら
つたない歌を一生懸命に歌ったです。

打ち上げに参加させてもらう前に家に帰ると
宮古の兄がきていて
なんとこんなお土産を持ってきてくれていた。
f0113109_21473211.jpg

なぜか、まつたけとシュウマイ…。
次の日、ご飯を炊きました。
f0113109_21481589.jpg

実は次の日、二日酔いでつらかったですが、
マツタケご飯を焚き、ホッケを焼き、シュウマイも蒸してから
煉瓦倉庫でのNHK青森の番組の収録に行きました。
末っ子が少しだけ体調が悪くて学校を休んでいたけど、
このマツタケご飯をおいしいおいしいと食べて元気になったので
ほっとして倉庫に出かけたのでした。
お兄ちゃんありがとう。
シュウマイもうまかった。

さて、打ち上げは超楽しかった。
若い頃はよくはっちゃけたけど、
久しぶりにはっちゃけた。
暖かい友達がたくさんいることを
本当に幸せだと思いました。
また、会いましょう!
みんなまた、会いましょう!
最後に帰る時、
ならさんが
「歌を作ってね」って言ってくれたこともほんとうに嬉しかった。

多分、たくさんの人にたくさんの
優しさをいただいていることに
気がつかないで失礼が多々あったことと思いますが
この場をかりてお礼申し上げます。

夏に植えた庭の小菊が一度枯れて
また花芽がつきはじめていたのですが、
今、かわいく咲いています。
f0113109_21462672.jpg

f0113109_21465747.jpg

[PR]
by koyomidon | 2007-10-24 21:48 | 日記

自分がいつまでも

自分がいつまでも
おろかだということを忘れないでいるために。
自分はどうしたって
たいしたこともできないし
持っているものだって最後は自分の物ではないのだ

死の時には
ただ花をたむけてくれる人があるといい。
名もなき花を
たむけてくれる人があればいい。

気づかにいたことを
優しさを見失っていた時を
どうぞ
許してください。
[PR]
by koyomidon | 2007-10-24 06:39 |

煉瓦倉庫の中で。

十月二十二日(月)
 あっぷるワイドニュースTODAYというNHK青森放送局の番組、
月曜日はあの吉井酒造煉瓦倉庫からの中継でした。

奈良さんの個展と吉井酒造煉瓦倉庫とのコレボレーションから
生み出されてきたもの、人を惹きつける何かが
あの空間には宿っているのだなあと
ここで起こることの前に感じずにはいられません。

人はここに集いたくなるのだと思います。
倉庫の力に負けないように
一生懸命に何かをしようとして
また自分の暮らしに帰っていく。
煉瓦倉庫はそこに残り続け
時間も人も過ぎていきます。

放送の収録は活気に満ちていて
そんな様子も倉庫は見ていました。
その中で歌いはじめたら、
倉庫の湿気が自分の声を湿らせてくれました。
壁や天井に声と
ギターがはじけて自分に帰ってきて
あんなに満足して歌えた事があったかなあと今静かに思っています。
煉瓦倉庫ありがとう!

そうしてNHKスタッフのお一人お一人の素敵な人達ありがとうございました。
聴きにいらして下さった方もありがとうございました。
放送を観てくださった方もありがとうございました。
短い時間でしたけれど
確かに倉庫が私に力をかしてくれた気がしています。
またいつか、倉庫が呼んでくれたらいいなあと思いました。

そしてもうひとつ、
倉庫の前の
「A to Z メモリアルドッグ」が私は大好きです!
倉庫と奈良さんの犬、この二つというか二人の
感じようとしてきたもの優しいもの
それを私は心の中の宝物にしていきたい。
上手くいえないけれど大好きな場所。
上手くいえないけれど…。
[PR]
by koyomidon | 2007-10-23 04:54 | 日記

名刺。

十月二十一日(土)
 昨日マーミン村の村長さんそうして助役さんが
素敵な名刺を作ってくれました~~~。
初の名刺です。


じーーーーーーーん。
嬉しいなあ。

朝方、夢を見ました。
煉瓦倉庫でいろんな人に名刺配ってる夢…笑。
っていうか、正夢ですねーーそれって。笑。

という訳で、
今日は
AtoZ Memorial Dog お誕生会

一時から四時まで、
お誕生会があります。
三時半頃になるようですが、
少しですけど歌わせていただきます~。

参加無料でどなたでも参加できますし、
カフェなんかもオープンするようですから、
お時間のある方はぜひいらしてくださいね。
[PR]
by koyomidon | 2007-10-20 21:06 | 日記

この今の気持ちを。

f0113109_19155249.jpg

十月十九日(金)
この今の気持ちをどう言ったらいいかな…。
自分の思いがかないそうな、
本当にかないそうな幸福、
こういう感動で涙することが人生の
しかもこんな年になってもあるものなのです。
やっとやっと見えてきた。
上手くいえない。
一人自分に祝杯をしたよ。
力をかしてくれた人
そしていつも背中を押してくれた人、
自信のない私をはげましてくれた人、
ありがとうありがとうありがとう
ありがとうありがとう!
やっと何かが見えてきました!
[PR]
by koyomidon | 2007-10-19 19:15 | 日記

実はまた、

十月十八日(木)
 じ、実はまたやっちまいました。
二週間くらい前に携帯を洗濯ッきの水の中に…..。



な、なんとかごまかしてきておりましたが、
(ごまかすっていうか、見ないふりと言うか…)
いろいろ支障が出始めてきています。
っていうかずっと支障があったんだけど、
もしかしたら、良くなるかも…と、
あわい期待を…。
でも、
やっぱり、変えないといけないぞ、
変えないとだめだぞ、と
変えないとデータがなくってしまうぞ~、
という実感がかなり沸いてきました。(遅い!)
自分を責めておりますが…。
責めても解決しないですよね。


やっぱり、かえないとだめか…。


だめですよね…。
[PR]
by koyomidon | 2007-10-18 06:10 | 日記