基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

一月二十四日(日)
雪の予報は出ていても積雪の心配のない終末でした。
風は随分冷たいけれど
なんとなく日差しが変わってきたように感じます。
午前中はいつものアパートのほうの仕事をする方が来たり
今日はお昼を家族で駅前のインド風のカレーとナンを食べに行ったり
お風呂タイムの楽しみになっている入浴剤を買いに行ったりと
いつもの平和な日曜日でした。
当たり前なのかもしれないけれど
こういう当たり前のことがなんだかとてもありがたくて貴重なことに
思うのはきっと歳をとったからですね。
午後、少し昔の写真を整理していたら
あまりにいろいろとなつかしく
心が満たされて
大切なことを思い直せてよかった
母のお葬式に父と子供達と兄の子供達とかの写真が
悲しいのに不思議な安らぎと優しさを与えてくれる。
父とその時小学四年生の末っ子と
中学の二人の娘と
当時大学生だった甥とかが
写っている。
もう八年近くも前なんだなあ。
c0156487_16495456.jpg



娘達が小学校時代、一年、四年、六年生で通っていた
ある日の冬の写真。
ああ、ただなつかしい。
c0156487_16495498.jpg



おととし、harappaで荒井良二さんの個展があった時
すごく子供達のことがいつも思い浮かぶように思えて手元におきたくなった絵。
小さいものだけれど
買っておいたものを
今日になってやっと飾った。
c0156487_16495425.jpg

[PR]
by koyomidon | 2010-01-24 17:30 | 日記

雨の大寒

一月二十日(水)
 一年で一番寒いはずの雪国の大寒の日は雨でした。
大雪の形状の上に降る雨はちょっとあまりきれいでなくて
そのまま暖かくなっていくわけでもないから
この後にまた来る寒さや雪のことを思うと…、

心配してもお天気のことですから、しかたないですが…。

お天気のことも
家族のことも
お財布の中身のことも
苦になることは耐えないのでありまして
こんがらかった頭をあれこれと思い巡らし
打開策を考えつつ暮らしています。

用足しや買い物での車の中でCDを聴く時間が
本当に楽しみなのですが
最近は「東京事変」の新シングル「能動的三分間」ばかり。
二曲だけの事変のニュウシングルはあっという間にリピートしますが
今はこの小気味良い「東京事変」ばかり聴きたい。
二月二十四日に発売される新アルバム「スポーツ」が楽しみです。
四月十一日に青森に「東京事変」が来ます。
チケット本当に取りにくいと思うけれどもトライするぞ~。
母の命日なので、仏頼みでも頼んでいます。
おかあちゃん~。



お正月のお供えのおもちとかは
昔からの知恵で水に浸しておくとかなり長持ちするんですが
それを毎日今は醤油海苔もちにして食べています。
もちろん水は毎日変えないといけないですが、
なんかこの水もちって不思議な美味しさがあります。
f0113109_7155175.jpg


でも昨日はおもち食べててなんかあれ、って違和感があったので
もしかして~、って思ったら案の定、かぶせていた歯のつめものが取れた…。
この所要の多い時期に急遽歯医者さんへ…。
(でも実をいうとこの歯医者さんの雰囲気が好きなので
ちょっと気分転換になりました。)

この日はまた
真ん中の子の予備校の時の参考書とかを
改めて整理してこれはそのまま下の子に役にたつ~(やればですが…笑)と
有意義な時間もありました。
(あくまでもやってくれればですが…笑)
歯の事件や
しま君にテーブルの上の牛タンスモーク食べられると
いう事件もありつつも
大寒の日は暮れました。
c0156487_7414272.jpg

(コタツの中の寝姿 しっかり袋は側におき しまは袋好き)
[PR]
by koyomidon | 2010-01-21 07:46 | 日記

習い事の日

一月十九日(火)
久しぶりに外を歩いて市内行くことにしました。
日差しが強くて暖かくなってきて
歩いているとブーツの隙間から緩んだ雪のせいで少しずつ足が湿ってきます。
でも気持ちがいい。
町並みはすっかり雪国だなあとしみじみ歩いていると実感します。
雪の始末や所要に追われてこんな風に歩いたのは久しぶりでした。
南東グランド脇のすっかり葉の落ちた木の実が少しだけ残っているのを
カラス達がついばんでいました。
f0113109_4252641.jpg

帰りに 中三地下の「炒飯」もすごく美味しい「山忠」ですが
今日は塩ラーメンを食べました。
隣の中味噌(ラーメン)もおいしいんですが、
私は最近この「山忠」の普通の中華そばが好きでよく食べます。
でも今日は塩ラーメンを食べました。
f0113109_3411041.jpg

塩ラーメンもおいしかったんですが
本当は普通の中華そばでよかったんだよなあ、って思いつつ帰りました。


家に戻って銀行の用事やらを済ませ
車でスーパーに買い物に行ったら
ホタテの稚貝(1パック150円くらいで安い~)を見つけ
ひき肉を買い晩御飯の仕度。
昨日作っておいたまだらこの醤油漬けもあるし
こういう晩御飯は好きです。
稚貝のお味噌汁がすごく美味しかった!
f0113109_3411035.jpg


唐突ですが
白い靴下を履いているお前は誰?
f0113109_3411088.jpg

最近の家猫はずーっと家の中で一生を終えるみたいなんですが
そんなことを思うといろいろ頑張れる気がします。
もの言わぬ者ゆえに。
f0113109_4412545.jpg

[PR]
by koyomidon | 2010-01-20 03:41 | 日記

今日も雪降ってないぜ

一月十九日(火)
 二、三日は雪の心配をしなくてよさそうなので
この間にできる用事をしておこうと
昨日は市役所に行ったり税務署に行ったりしていました。
最近はコンビニ支払いにしているものも多いし
集金されるということが少なくなったことが
雑用の多さの一因かもしれないですが
なんだか忙しいです。

最近の市役所は以前の市役所よりずっと応対は良くなったように感じています。
そして以外にも官公庁の応対の中では
税務署は昔から感じ良かったんですね。
これからの時期はどこも大変な時期になってきます。

そんな
日々にもいろいろなCDを聴いています。
どんなCDがいいのかなあという情報源というのが
あると思うのですが
いいライブをする人や好きなバンドの人のブログとかで
いいって言ったものとかを聴いたりも多いですが
つい先日BSで
「『ひこうき雲』を語る」という番組をたまたま見ることができて
ユーミン 細野晴臣 林立夫 松任谷正孝 そして当時の音響やプロデューサーの
面々が集まって当時の音源そのままを聴いて語っていたのですが
面白かったなあ

それで久しぶりに
荒井由実の「ひこうき雲」を聴いていました。

「ひこうき雲」は
バッグがキャラメルママ 
後にティンパンアレーに以降していくんだけれど
バッグの音のそれぞれをこんなにいろいろと聴いたのは初めてで
ガットギターとかスチールギターとかフルートとか
ベースの音とか
ここの歌い方がどうとか
もやもや感のこととか
感動も伴って本当にとても面白かった。
作った当時者達の言葉ってその語るしぐさも含めて
本当に面白いものですし
聴き方とかも変わってきたりしますね。
ライブは夜出かけることがなかなかできないので行き難くなっているんですが…。
いろんな音楽があります。
楽しいしやっぱり面白い。

フルトベングラーという指揮者のことを知ったのは
Ca-pの藤井さんがBBSでいろいろ書いているのを読んででした。
藤井さんの言葉は本当に魅力があるんです。
第九は昨年さっそく購入して
本当に何度もよく聴いています。
今、昔大好きだったベートーベンの交響曲の中の第七がもうすぐ届くのですが
楽しみです。
[PR]
by koyomidon | 2010-01-19 09:52 | 日記

母のモチベーション

一月十八日(月)
数日ぶりに朝、雪がたいしたことなくてほっとしています。
でも、庭へ落ちた雪がガラス窓にかかっていて
日中はこの雪をどかさねば…。
それにしても
空が青く澄んできれいです。
地上の積雪の白と青がきらきらに光ってきれい。

今朝、夫が出がけに「センター試験の問題」のことをぽつっと言っていて
新聞のセンター試験の問題に目を通してみました。
国語とか、なかなか面白いですね。
でも実際答えられないもので、
こういう問題で点数取っていかなくちゃなんないんだなあ、と
ちょっと気が引き締まりました。

来年の今頃 
我が家で最後の(多分…笑)受験生はどんな進路に向かうのでしょう…。
上二人の時も親として提示できることをその年々で考えてはきたけれど
あらためて手綱を引き締めなくては、と決意しています。
いつだって余裕などなく厳しい状況をそれぞれにかかえながらの
ことであったので
マイナス要因なんていくらでもあるけれど
また道は思わぬところに見えたりもするものなので
希望を失わずにいたいです。

三人の子供達は
皆それぞれ当たり前ですが性格も違い
物事を処理するペースも違っていて
でも本当に親というは親にしか見えないかもしれないその子のきらめきに
心の底で力をもらうものなのです。
真ん中の子のゆったりとしたペースはまた特別で
それは時としてはかなり生きていくのに心配の耐えないものではあるのですが
先日、
東京で急遽自分が予定を変更して夕方戻ろうとした時に
「お母さんはちゃんと帰れるよ!笑」とその場で急に別れがきて
その子もしばらくいろいろ考えていたようですが
納得して「じゃ、戻るね~」と去っていった後姿が
いつまでも気になったのでした。
後からいろいろ思うに
この子は私がちゃんと大宮で新幹線に乗れるかどうかを心配し
ちょっと複雑な路線なので
私を送ってくれようとしたのだなあと思いました。
昔から、そういう気持ちを口にしない子だったことも思い出して
でも、その目がどこかで語っているそんな子でした。
親ってそういうことが
頑張るモチベーションにすごくなるものなのです。
一人、その子の澄んだ強い目が変わらずにあることに感動して
また、謙虚にお母ちゃんは頑張るから、と思いました。
気がつけずにいることもきっとすごく多いんだろうなあと
思う。
しまよ、お前はそう思わない?… よね。
f0113109_922489.jpg

[PR]
by koyomidon | 2010-01-18 09:26 | 日記

友 、ママ友

一月十五日(金)
福島ジャズ喫茶時代の友達が
いろいろと送ってくれました。
梅干美味しいです。干し芋もたくさん~。
c0156487_15544045.jpg

ネームプレートは手つくり。
使用例(可愛い…笑)とかも一緒に送ってくれました。
って、しまがいつの間にか…。笑
c0156487_16293860.jpg

こんな風に送ってもらってうれしいです。
こんな風に心配をしてくれて恐縮です。

一月十六日(土)
一年に一度とか、
娘のお母さん仲間で仲良くさせていただいている
通称ママ友と三人で 集まってランチとかを食べる機会があるのですが
今年は今日でした。
今回の場所は翠明壮。
一年の一月の間だけ、サービス期間ということで
通常では食べられない格安値段で食べることができるんだそうです。
今年は2010年なので2010円なのだそう。
11時に予約して、なんだかんだで気がついたら三時間半もおしゃべりをしていました。
美味しかった~、楽しかった~。
ママ友の話題は当然ながら子供のことが90パーセント。
心配事はいつもたくさんですが
子供の話はつきません。
最後に三人友
自分達だけこんな美味しいランチをしちゃって…と。
いえ、とは言いながら
今度は
毎月千円とかの積み立てでダ.サッスィーノでディナーに行きたいね~と
いうことになりました。
ママ友もとても大切です。
楽しかった~ありがとう。
c0156487_16971.jpg

c0156487_16105522.jpg

c0156487_16113391.jpg

c0156487_1612175.jpg

c0156487_1613449.jpg

c0156487_16134485.jpg


翠明壮からの雪景色
c0156487_162021.jpg


前々からの約束で出かけたランチでしたが
この日は屋根やさんが車庫の屋根雪を下ろししきてくれていました。
なんだか申し訳ないなあと思いつつ帰ってくると
屋根の上から
「お帰り~!」って。
ちょっとじーんとしました。
お世話になっています。
c0156487_16253577.jpg

[PR]
by koyomidon | 2010-01-16 16:45 | 日記
一月十三日 早朝
今日はこんな荒れた日ですが
青森と東京への道の日程をどう乗り越えるか…です。
ブログ書いてる暇ないんですが…笑


一月十日の夜に
成人の式には出ませんでしたが
成人の日のお祝いをしました。
節目というのは大切かなあと思います。
c0156487_448242.jpg

c0156487_448245.jpg

夫の母が十年前にこの日のことを思って振袖を用意してくれていたんだなあって
今回は諸事情で着なかったことがちょっと胸が痛みますけれど
ちゃんと祖母の気持ちは受け止めているし
ちゃんと大人になってきているし
生来の本当に優しくて澄んだ強いまなざしは変わっていないし
これはこれでいいんではないかと思っています。

目の前に子供達がいて
たくさん話をして笑って
いろいろと思い直しています。
家を離れてからどんな風に暮らしていたかとか
やっぱり話をして心に沁みる時間でした。
また仕切りなおさなくては。



この三月で一番上も大学卒業で
新しい場所での生活をはじめなくていけません。
その新生活の場を
というか物件を探すのに
ネットや電話での問い合わせに二、三日費やしました。
やっと何件かに絞りあとは現地に実際に行って決めることにしました。
それでまた東京へ行ってきます。(上二人の娘達と一緒に)


さてお祝いをした
次の日のお昼は手巻きの材料の残りでパスタを。
ホタテとイカとシソとメカブのバター醤油味で
茹で上げ五分のパスタを使ったら十分の即効でランチができました。
c0156487_448297.jpg



これは今、長女が作ったハンバーグ。
家に留守番で残る二人に晩御飯用に早朝から作りました。
肩もたくさんもんでもらったなあ。
明るくてパワーがあって元気で楽しかった~。
f0113109_640134.jpg


しまは娘達に本当にかわいがられて2010年の初めを過ごしました。
c0156487_448291.jpg

f0113109_6223845.jpg

(最近のしまの気に入りの場所のひとつ 台所のPCの机の下 )
[PR]
by koyomidon | 2010-01-13 06:10 | 日記

マダラ子も旬

一月十日(日)
朝、昨日見つけた今年の生のまだら子を醤油とみりんに漬けておいたものが
できていました。
c0156487_874573.jpg


タッパーにこんな風に漬けますが
c0156487_874589.jpg


調度いいまだら子だったみたいで
きりっとして美味しい今年の初物になりました。
これで、子供達はご飯三膳はいけると思う。

昨日は、久しぶりにギターを弾いたら
楽しくて、
やっぱりギターもまだまだ頑張ろうと思いました。
こんな曲を弾けたらいいなあと思うものを
日々トライして弾けるになるといつも嬉しかったです。
楽しみたいです。

我が家に吹き荒れた風邪も落ち着きました。
今日二番目の子の二十歳のお祝いをしたら
子供達も東京に戻ります。
さみしくなりますが
またそれぞれ
頑張るものに向かってまた会える日まで…。
[PR]
by koyomidon | 2010-01-10 08:21 | 料理

ホタテが旬です。

c0156487_192341100.jpg

今がホタテの旬で安くて美味しい時期。
ホタテを丸ごとさしみで、ヒモもさしみで、子は煮付けて。
c0156487_19234156.jpg

レンコンのきんぴら、合います。
長女が作ってくれた
明太子卵焼きも。
c0156487_19293092.jpg


みんなで買い物して六時半近くに家に戻ったけれど
美味しい晩御飯になりました。
[PR]
by koyomidon | 2010-01-09 19:27 | 料理

除排雪中

c0156487_936516.jpg

そして、やっぱりきました。
真ん中の子もお腹の風邪…。
しばらく我が家は鬼門ですね…。
[PR]
by koyomidon | 2010-01-08 09:40 | 日記