「ほっ」と。キャンペーン

基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー

<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日はラジオです。

三月三十日(火曜日)

お知らせが遅くなってしまいましたが
今日はFMアップルウェーブ78.8MHz PM8:00からの
「夜はきままに」は第五火曜日ということで
「おかあちゃんのフォーク」の放送があります。

いつものようにCASTの川村マーミンと二人、そして今夜は
先日からインフォメーションさせていただいておりましたが
劇団サザンカフォートの皆さん(清水司さん、玉置肇さん、寺田有香さん)  をお迎えしての放送で
私は本当に楽しみにしておりました。

マーミンもインフォメーションしています
何やら楽しそうな放送になりそうです。
生放送生ライブの一時間はどんな風になるんでしょうね。
劇団サザンカフォートの清水司さん玉置肇さんの漫才コンビというか
山田八木橋に寺田有香さんの不思議な持ち味ですから~。
そしてなんてたってマーミンと私という感じですから…。
「えーー、もう一時間~~~」……
という感じですよね、きっと、マーミン!
一応私も弾き語りちょっとします。

朝、これを書いていて
コリコリコリコリ、という音が足元でしていて…。
「ああ、猫がご飯食べてるんだね~」
と思って
ふと気がついた。
足元に餌、おいてない?

ああ、iPodのUSBかじられていた~~~。
c0156487_6162222.jpg

[PR]
by koyomidon | 2010-03-30 06:42 | おかフォ
三月二十三日(火)
今日は夫の父の命日。
そして春彼岸です。
早朝からお稲荷さんを作っています。
甘味が強く柔らかく三時間程煮て塩で味を調えるこの家のお稲荷さんは
義母におしえてもらったものの中では本当に絶品だなあと思う。
なかなか満足のいくできにできなかったけれど
ようやくこの頃は教えてもらった味近く作れるようになったように思います。
c0156487_644840.jpg

このお稲荷さんができたら
お墓参りにいかなくちゃ…。
作りながら早朝から
聴いているのはイースタンユースの吉野さんのCD。
先日アサイラムにて買い求めたものです。
このCDは本当にすごい。
吉野さん復活してさらになんだかすごいのがすごいです。
とても好きなCDです。
c0156487_644881.jpg




四年前に自宅療養をしていた義父でしたが
二十日の朝に突然具合が悪くなり倒れてそのまま四日後
意識が戻らないまま逝き
お葬式をしたのでした。
その三月の終わりは
はじめて長女が大学進学で東京にもうすぐ行くという時だったし
すぐ三軒先の家が夜火事になったり
たくさんのことをおしえてもらったすばらしい義母ですが
介護の状態もかなりになってもきて
アパートの入れ替えの時期でもあり、という
今思えば、本当にいろんなことが一緒になって大変でした。
お葬式を終えて一足先に娘は東京に経ち
その二日後に
引越しと入学式に出席するのに私も東京に向かったのだったなあ。
心細いことこの上ない顔で娘が私を出迎えて
これから四年間住むアパートの一室で引越しの諸々の準備に奔走したのだった。
知人がお祝いに娘さんと一緒にいらしてくださって、
到着したその夜に
一緒に食事をしました。
そうとう疲れていたんだと思うのに
まだ自分が悪くなるなんていうことは考えもしないで走り回っていたのだなあと思う。
晩御飯を食べてまだある買い物もしなくちゃと
エレベーターに乗って、私は意識を失ったのでした。
気がついたら、救急車の中でした。
結局、極度の疲労と脳貧血状態ということで大事に至ることがなく
夜中に娘の部屋に戻ることはできたのでした。
その夜は結局娘と知人とお嬢さんと三人、ずーっと付き添ってくれていたのだった。
いろいろとお世話になったままでいて
でもこうして四年が過ぎ、
娘も大学卒業を迎えることになりました。
ありがとうございました。

結局そんなことで私は大事をとり本当に楽しみしていた娘の晴れ姿というか
入学式に出席することを断念し、娘の部屋で一人寝ていたという四年前…。
四年、いろいろなことがあったなあ。
その一年後に私はときどきまた歌うことをさせていただいたりできたこと。
バンドもやってくれる人達に出会えたり…。
そしてまたたくさんの歌いはじめて知り合えた人の繋がりのことなど…。
そんな風に自分は随分と自分のことをさせていただいたこの四年間でしたが
娘は東京で学生生活をどんな風に過ごしたのだろう。
卒業式に出席をしよう、娘の人生のひとつの大きな区切りを
見届けてきたい。
母親だもの。
あなたの母だもの。

昨日、糸井さんの「ほぼ日」の「今日のダーリン」の中で
またとても心に残る言葉があったので
自分にも娘にもまた心にメモしておこうと思いました。

「僕は年齢のことは普段考えないようにしているんです。
「年齢」ってなんか、「群馬県出身」みたいなもので、
考えや行動に関係あるに決まっているんでしょうけれど
それは「それもある」っていうくらいに思いたいこと。
・・・・なんて言ってるっていうことは
「老い方がへただ」ということなのかもしれませんが
ぼくは自慢じゃないけど
若い時に若さも誇らなかったので
老いてからも、それを誇ることも、言い訳にすることも、
しないでいってみようかと思います。


この糸井さんの書いていることは
本当にとても深くて
すごいことだと思います。
こんな風に自慢とかそういうこととかのことが
とても自分にやっぱりいろんことを思わせてくれます。
私は歌うことをまだ頑張りたいしそれをさせていただきたいこともやっぱりあるけれど
同時に母親だったり妻だったり友達だったり
いろんな年齢の皆さんに本当にこれからもお世話になりたいと思っているのです。
まだ、やりたいことがあり
娘達にも夫にもそしていろんな人達にも元気にしていてもらいたいです。
午後、東京に行ってきます~。
[PR]
by koyomidon | 2010-03-23 07:34 | 日記
三月十九日(金)
「聞こえないふりをした」企画ライブを終えました。
お忙しい中をいらして下さって本当に
ありがとうございました。

青森から「灰色少女」さんの二人のライブはエネルギッシュでした。
ドラムとギター、女の子二人の編成です。
二人でバンドをやってきて息が合っていて歌がぐっときて
なんだか私は明るい元気をもらいました。
また四月二十九日にマグネットで一緒にできることを
本当に嬉しく楽しみに思いました。

名古屋からの石原ヨシトさんのライブ
ハーモニカとアコースティックギターの弾き語り。
「昨日、ボブディランのライブを観て来ました」、と…。
私は好きな弾き語りでした~。

そして久しぶりの「聞こえないふりをした」は
何かがプラスされてそれが暖かかったです。
重厚でうねりがあって相変わらず深い精神世界へ入っていけるのですが
どこか暖かさが加わったように感じてよかった。

お誘いいただき本当にありがとうございました。
harappaギャラリーのスタッフの皆さんも本当にありがとうございました。

そして聴きにいらしてくださった皆様本当にありがとうございました。
本当はもう少しお話とかアプローチとかしようという自分の中の思いがあったのですが
やっぱりまだ一方的であった気がして心残りです…。
でもまた少しずつやっぱり歌わせていただけることがあれば
嬉しいです。

セットリスト
1、Light Blue
2、Lonely Windy Night
3、自分に言ってやる歌
~カリンバタイム~
万葉集から一首
4、あきかぜ
5、りんごの国に雪が降る
6、手
[PR]
by koyomidon | 2010-03-20 08:20 | 日記
三月十九日(金曜日)

なんとなく空気が違ってきていますね。
出会いと別れの季節でもある春
桜咲くのを待つ春
なんとなく落ち着かないのは春のせいでしょうか。


今日はharappaギャラリーで「聞こえないふりをした」さん企画のライブがあります。
harappaギャラリーは中土手町・丸幸赤石お向かいの石井果実店隣 にあります。
七時開場で
開演は七時半です。
チケット500円です。
その時間になってふらっと行ってみようかな、と思ったりして下さっても良いですし~。
少し遅い開演ですので
仕事帰りでも間に合う方もいらっしゃるかなと思います。
私は主婦なので
なかなか夜の時間に気軽に外に出られないのですが
ちょっと大人な時間を久しぶりに楽しもうと思っています。
そんな主婦の方やお仕事終えてまっすぐ帰らなくてはいけなかったりも
するかもしれないのですが、
いらしてくださるといいなあと思います。
会場ではどうぞ気軽に声をかけて下さい。
やっぱり聴きにきてくださるのが
本当に嬉しいです。
カリンバも持って行きます。


久しぶりに「聞こえないふりをした」を聴くのも楽しみです。
「聞こえないふりをした」のサウンドは体感という感じもありますし
脳内体験というか精神を旅するような感覚もあります。
いいんです。
そして、「灰色少女」さん、石原ヨシトさんは初めてですけれど
とても楽しみにしています。


ぜひいらしてください。
お待ちしています。

"放れる群像"
open/start 19:00/19:30
adv/door 500yenw
石原ヨシト(nagoya) / 灰色少女(aomori) / koyomi/
聞こえないふりをした

[PR]
by koyomidon | 2010-03-19 03:00 | お知らせ
そうだ、今日(三月十七日)は
ATV(青森テレビ)の十時からの番組「おしゃべりハウス」に
夜きま火曜日版や先日のアップルウェーブ開局十周年記念イベントでも
ご一緒させていただいた
山田八木橋コンビが出演します。
清水司さんのブログ「金の卵」

先月はデネガでシリアスな演劇を観せてくれた清水司さんですが
今日はもうひとつの顔であります漫才「山田八木橋」コンビで出演です。

昨日の「夜はきままに」では
いきなり、ハッピバースディto you~~~♪ 
熱唱して下さり、
実はラジオの前で私は一人で感激と驚きと照れのあまりに
あっち行ったりこっち行ったり、変な母ちゃんと化しました…。
なんだか大照れですが、
嬉しかったですぅ~。(涙)
ありがとうございました。
昨日夜の放送の寺田さんの間も、面白かったなあ。
先日の演劇の反省というテーマ(?)での放送でしたが…笑。
三月末の第五火曜日三十日の夜八時の「お母ちゃんのフォーク」は
このお二人をお迎えしての放送です。

そして、司さんが先日ブログの中でも書いておられましたけれど
今年は私も彼らの演劇に何か歌うことでの参加をさせていただくつもりです。
演劇というのは私にとって実は
昔から大変惹かれるものでした。
どんなことができるか、けっこう内心面白がっています。

彼らはいつも一生懸命です。
私も一生懸命に楽しみたい。
[PR]
by koyomidon | 2010-03-17 09:25 | お知らせ

まだまだ現役で…。

三月十四日(日)
今週金曜日に迫ったharappaライブに向けて練習をと
いつものようにギターを弾くも
一弦を強く弾くとビンビンと嫌なビビリ音が…。
どうしよう…。
これはフレットがどこか触れてしまっているんだなあ、
直るだろうか…と心配しつつもとにかく
お世話になってる楽器店ムジークへ。
というかバンドのベースも弾いてくれてるショーイチ君のところに。
やっぱり流石だなあ、と思う手際で
対処してくれて感激です。
直りました~~~!!嬉しいです。
本当にありがたかったです。
彼はバンド仲間でありまして
思い返してみると
いろいろと言ってくれることをほんとにそうだね、って
思ったりしています。
随分、甘えさせてもらってきたのだな、と
相変わらず自分は大人になれていなかったことに気がついたりいたします…。
ごめんね、や
ありがとう、や
いくつになってもなかなかうまく伝えることができないんです。
バンドで音出したいです。
また機会がめぐってくるかな…。
個人練習とやっぱりこつこつとやれること、やっていなくちゃ。

とにかく
今週金曜日はharappaライブです。
私は一人でやらせていただきますが
対バンの皆さんいいです。
ぜひいらしてください。
2010.03.19(fri) @harappa gallery, Hirosaki, Aomori
"放れる群像"
open/start 19:00/19:30
adv/door 500yenw
石原ヨシト(nagoya) / 灰色少女(aomori) / koyomi/
聞こえないふりをした





三月十五日(月)
前日の夜すごく早くに寝てしまって
今朝は三時半起床す。
そして、
この日、
自分でいうのもなんだなあっていうくらいに家事や諸々をする。

午前中は義母の友人で
ものすごい職人芸の腕をもっていらっしゃる洋服を仕立ててくれる方の家へ。
数年ぶりにワンピースを仕立てていただいたのができてきたのでした。
この方は銀座でお店をやられていたくらいにすばらしい腕をもっていて
八十に近いのに今も現役でデザインと仕立てをしておられます。
しかも、本当に良心的なお値段で申し訳ないくらいですが
着てみると仕立ての良いものは本当に違います。
大切な一枚になりました。
まだまだ頑張ります、私も。

夕方歯医者に末っ子を送り迎えの帰りに
猫のえさを買いにホーマックへ。
いろいろ食べさせてみてやっぱり一番食べるなあっていう餌にしたのですが
これがけっこう高い。
でも
猫のえさ代を考えると
娘への仕送りとかに比べて本当にかからないなあっていうことに
すごく感心をする。
最近我が家の猫「しま」はねずみのおもちゃで一人遊びを覚えてえらいと思う。
あのくつしたはいた白い手足でサッカーのドリブルみたいにして
廊下で遊んでいるんですね。
あまりにもいじらしくてちょっと泣るくらいだ。
c0156487_7455516.jpg


晩御飯、
絶対、カツにするぞ、って思っていて
というのもマーミンの旅のおみやげで
こんな塩をいただいたのでした。
c0156487_7293634.jpg

私、ほんとにとても塩が好きです!
やっぱり、塩、だと思うこと多いです。
こんな塩もあるんですね~。
いろいろ楽しんでいこう。
c0156487_7324447.jpg

c0156487_7334457.jpg

[PR]
by koyomidon | 2010-03-17 08:06 | 日記
三月八日(月)
末の子の誕生日でした。
何食べたい?って聞いたら
「お寿司だけど、いつもお姉ちゃん達やいるから
手巻き寿司って楽しいよね…
すし屋さんに行きたいかなあ」というけれど
平日で仕事で疲れている父ちゃんのことも考えると
やっぱり今の三人で手巻きにすることにしました。
c0156487_5274055.jpg

好きな具で包んで食べられて、いいです。
「今日の酢飯、サイコーでない、誰だこれを味つけたの旨い~、
おまえだよ~」
と、自分で言うのも馬鹿です。…笑
稚貝のお味噌汁も美味しいお祝いの日。
c0156487_528309.jpg

三月八日午前一時十一分に生まれたんでした。
へその緒が足に絡んでいてちょっと大変で
お母ちゃんのそばかすはその時の勲章であります。
いろいろあるけど
ずっとずっと見守っていくよ、これからもずっとずっと。

おめでとーおめでとー。
c0156487_64872.jpg


三月九日(火)
今(十五日)となっては忘れてしまう程ですが(笑)
すごい大雪!
朝起きてなんだこの大雪は~。
と思いました…。
全国的に荒れた一日で九州にも雪が。

三月十日(水)
今日も雪がさらに。
重い雪になっていて申し訳ないと思いつつも
業者さんに片ずけしてもらう。

自分達の確定申告、ようやくとりかかる。
でもなんだか今年はいい感じ。
いい感じって…笑
かわいい知人に
水戸のつつ納豆をいただく。
なんだか本当に味が優しくてまろやかで美味しい。
たっぷりに大葉をのせていただきました~。
c0156487_550849.jpg

買い物に行った中三地下で大きなホタテ貝が三個五百円で。
これは貝焼きに~。
c0156487_5512498.jpg


三月十一日(木)
春めいてきました。
税務署に確定申告提出す。
かなりぎりぎりだから人がいっぱい待ってるかもなあと
歩いて出かけるも、たまたまなのか待ち人なく簡単に提出できて拍子抜け。
なぜか確定申告だすと
自分頑張った気がします…笑。
歩いて土手町散策などもして春の日差しが戻ってきたいい日でした。
晩御飯は
温野菜食べようと豆乳しゃぶしゃぶに。
野菜は春菊、ほうれん草、キャベツ、レタス、えのき、しめじ、まいたけ。
お肉は牛、豚、そして鶏ささみ。
しゃぶしゃぶ用の出汁と豆乳を半々くらいにしたしゃぶしゃぶ出汁に
ポン酢ダレ、ゴマダレなどでいただきます。
うまかった。
c0156487_5582936.jpg


三月十二日(金)
あんなに降った雪なのに
どんどんどんどん消えていって
思いがけずの大雪よりも
この解け方に驚くくらいです…。

ときどきやってくる進出気没のお兄ちゃんが
やってきました。
この人のジョークは笑えるようで笑えないんですが
でも情熱を変わらずに持っていて
歳だし健康も気になりますがいい仕事をして敬愛します。
次の世代の子供たちが希望を少しでも持てたらいいなというのが
この兄の本当の思いだと思うのです。
管理栄養士の育成に努めたい

今夜は夫、送別会で晩御飯なしで
手抜き主婦は「ふわとろ亭」で末っ子と二人で晩御飯。
その後少しだけアサイラムでトマトジュース飲みながらJKと話す。
そうしたら明日、山田スイッチさんの
「占いと説教の夕べ」があるよ、
占いと説教って…。
行かねば!

三月十三日(土)
と言うわけで夕方アサイラムに行って占ってもらう。
スイッチさんに占ってもらう時間と声とかが好きだなあと思う。
若い友人のさきちゃんはとても素敵な言葉で心に届くヒントをくれるのですが
タム君の似顔絵を描くということの素敵さを
コミュニケーションのひとつのツールなのかもしれないですね、と書いていて
そういえばさきちゃん自身も私は似顔絵を描いてもらったし
折に触れて彼女が描いてくれるものに
明るい力をもらったなあと思ったのですが
そういう感じで
スイッチさんの占いというものもあるように思いました。
JKに説教お願いしたけど…。笑
JKとスイッチさんの会話聞いてたら
お互いを説教(?笑)しあうこの二人の強者は素敵過ぎて言葉がないくらいに
暖かい人達。
いろんな言葉でいえぬことも思いやっているのが
わかるように思います。
行ってよかったですよー。
ありがとう、スイッチさん&JK.
この日のことをスイッチさんが書いていました。
弘前散歩
「ゑびすや」さんは
私もご縁があってずっと昔からお世話になっている
本当に素敵な頑張っている履物屋さんです!
とても嬉しいニュースでした。
今度あらためて、「ゑびすや」さんも紹介したいと思います。
[PR]
by koyomidon | 2010-03-15 07:17 | 日記
今週は
人と話したいなあと
なんだか思っていました。
三月という月はそうなのかもしれないですね。
この週に出会った出来事や人との時間を思うと
私は幸せなんだな、
さみしいなあと思うこともあるけれど
この弘前でこうして自分が暮らしていけて
たくさんの人と繋がっていけることを幸せなんだなと思いました。
いそがしくてなかなか更新できないでいましたが
少しずつ書いておきます。

三月七日(日)
「ココロネの木」Vol.9

f0113109_685767.jpg

会場では
たくさんのバンドメンや音楽好きな人たちと会えて話したり
笑ったりしました。
ライブが久しぶりだったこともあるけれど
この日のライブはどのバンドの皆さんも本当に良くて
楽しかった~。
「ココロネ」さんの弘前の門出の日は謝恩会のように
せつなさと暖かさとがありました。
そして、音つくりがどんどん良くなっている~!
f0113109_6361789.jpg

家に帰って、この日発売された「ココロネ」のCD
「虹色の街」を聴き
ヨッチのキーボードの音にしょっぱなから心をつかまれ
門上さんの声、そしてギター、なんていいんだろう…
こうへいさんのベースのめりはり
はやとさんのドラムのきちんとつぼに入ってくるセンスとか
どんどん彼らの音は素敵になっていて
いてもたってもいられなくなりました。
でも彼らとはまたきっと繋がっていけると思います。
まだまだこれからのみんななのです!
ありがとう、出会えて本当によかったです。

「うきぐも」は
先日harappaで新譜「うきぐも」を買って聴いていて
好きだなあと思う曲を
ライブでやってくれて、思わず口ずさんで楽しみました。
「うきぐも」独特の味があってとても楽しめました。

「Creeps」のステージはやっぱりすばらしくて
セットリストや進行の仕方とかのうまさもあるんだけれど
やっぱり伝えたい思いが伝わってくるんです。
「カンテラ」発売ライブも四月二十四日(土)の同じこのマグネットで控えていて
楽しみです。
「essenstar」もよかった。
「風ペンギン」
「Rooster Call」も面白かった~。


「PAZOO」もよかったです~。
この「PAZOO」さんですが、
昨日夜長女から電話があって
新宿の駅の路上ライブをやっていたバンドがあって
「PAZOO」というのだそうで
ちょっと話をしたら、先日弘前にライブに行ったんですっていうのだそうで
いろいろ話をしたら、
なんだかいろいろに繋がっていて~、と…。
ああ、こんな出会いもあるんですね。
毎週土曜日新宿西口で路上ライブをやっているんだそうです。
来週、娘の卒業式でまた短い日程で東京に行くけれど
あいにく土曜日じゃないのが残念ですけれど
いつかまたどこかでお会いできる気がします。

また
思いがけずマグネットでの
次のライブへのお話もいただいたことも嬉しかった。
詳細がわかりましたらまたお知らせさせていただきます。

あと今週十九日は
harappaギャラリーで「聞こえないふりをした」企画のライブがあります。
ぜひいらして下さい。
2010.03.19(fri) @harappa gallery, Hirosaki, Aomori
"放れる群像"
open/start 19:00/19:30
adv/door 500yenw
石原ヨシト(nagoya) / 灰色少女(aomori) / koyomi/
聞こえないふりをした

[PR]
by koyomidon | 2010-03-14 08:00 | 日記

しまよ…

こんな風に猫は寝たりします。
普通過ぎる気が…。
c0156487_5491268.jpg

こんな風にテレビ前に陣取ります。
しかもセンサーの前です…。
c0156487_5512484.jpg

上から見るとなんてかわいいんだろう~。
c0156487_555627.jpg

お風呂場にいたり
c0156487_611469.jpg

台所の柱に捕まり、写真撮ってる場合でない危ない状況だったり
c0156487_62484.jpg

廊下を走ったり
c0156487_643842.jpg

「一人で遊んでね」と、家人が作ったネズミで遊ぼうとしたり
c0156487_66324.jpg

いろいろと過ごしているしまですが
写真を撮ろうとするものを阻むように必ずこのように
カメラのストラップをやってくれます…。
c0156487_6113346.jpg



再び…
f0113109_6184059.jpg

フッ…
[PR]
by koyomidon | 2010-03-13 06:13 | 今日のしま
三月十日(水)
今朝また積雪でした。
なかなか春までは遠いですが、でも
この時期の雪はそこまでは心配でないですが…。
全国的に大荒れの天気みたいですね。
東京もどうでしょうか~。

さて、
今、吉祥寺の「zakka 東京倉庫」というお店で開催中の
松村早希子さんと松本有可さんの二人展「マーチ展」の様子を
早希子さんがアップしていました。

あっという間に展示の日が経って十四日の日曜日までに
なってしまいました。
もしお時間や都合がつく方はぜひ行ってみてください~。


松村早希子・松本有可 二人展

期間:2010年3月2日(火)〜3月14日(日)

場所:zakka 東京倉庫

〒180-0003東京都武蔵野市
吉祥寺南町1-5-3第五小野山ビル3階
営業時間 13:00-20:00
お休み 月・木
でんわ 0422-29-8444 


松村早希子・・・・・絵<SakikoMatsumura HP>
松本有可・・・・・・デザインと雑貨制作 <モノサシweb>

[PR]
by koyomidon | 2010-03-10 10:08 | お知らせ