基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー

<   2010年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

7月31日(土)
アマゾンで今日届いたグリーンカレールー、そしてココナツミルク ナンプラー
f0113109_19365061.jpg


お肉は鶏肉で野菜はたまねぎ、ニンジン、じゃがいも、ナス、トマト
ぶなしめじ、アスパラ
f0113109_19365073.jpg


鶏肉を炒め野菜を炒め、
グリーンカレーペースト、ココナッツミルク、ナンプラーの順で味付けてできあがり
f0113109_19365066.jpg


f0113109_19365025.jpg


見た目わるいけれど、スイカ(食べやすい一口大に切ったもの)がとても合います。
辛いけれどもとても美味しい~。
去年まで食べられなかった末っ子もおかわりをして食べる。
サンクスナオコさん~。
f0113109_19365060.jpg

[PR]
by koyomidon | 2010-07-31 19:36 | 料理

来た~~(2)

福島のお父ちゃんから
今年初物
f0113109_1056241.jpg

新種 「夏かんろ」
f0113109_10562467.jpg


中まで赤くて甘くて美味しい。
f0113109_10562487.jpg


父からの贈り物はなんだかじんとします…。
[PR]
by koyomidon | 2010-07-31 10:56 | 日記

来た〜

f0113109_10221145.jpg

[PR]
by koyomidon | 2010-07-31 10:22 | 日記

かみなり凄かった!

7月30日(金)
朝方というより夜中ですが
雷がどこかに落ちたかなというくらいに凄かった。
雨、かなり強く降りました…。

朝ごみを出しに出たら庭先に
また夏の草花も咲いていました。
f0113109_881427.jpg

f0113109_881431.jpg

f0113109_881495.jpg

でも草もうっそうと伸びています。
この頃体調が悪くてさぼっていた草取りですが
朝晩の涼しそうな時に少しずつやらないと。

買い物でスーパーとかに行くと
今はまたとりどりに鉢があります。
最近、買ったものを玄関に。
かじゅまるの木(coccoの歌で出てきたなあ…と)
アンセリウム(色が涼しげできれいだなあ…と)
f0113109_7564914.jpg

[PR]
by koyomidon | 2010-07-30 07:56 | 日記

「宇宙未知への大紀行」


2001年にNHKスペシャルで放映されていたものを最近観ました。
知る前と後ではもう以前のようにはいられない、といった
すごい内容でした。
とはいえ、以前と同じように過ごしているんですが…。

宇宙 未知への大紀行 DVD SPACE BOX I

NHKエンタープライズ



何よりも驚いたことは
火星移住計画についてでした。
それはもう現在はじまっているんですが
同時に
自分達のほとんどはこの地球でしばらくはまだ生きていかないといけないのですから
そういうことも思っていかないといけないのだなあと思いました。

最近ずっとびっくりするような、というか
面白いなあというようなというか
私が子供の頃よりも
知ることができるようになった科学の進歩がもう格段にすごくて
驚くことばかりですが
教えてもらえば教えてもらうほど地球上で人のことなどに思いを馳せたりしてしまいます。
人っていうもののしょうもなさもすばらしさも
もっと知りたいという
明らかにそう思う自分もホモサピエンスであるんだと。
おろかなこともしてきたこともあるけれど
すばらしいこともしてきてくれたことあるからそれが受け継がれてきて
繋がるものもあるんだなあ。


先日、このDVDを観たばかりで
あまりに面白くて興奮して誰かにしゃべりたくなり
仕事帰りの連れ合いにどーっと話をしてしまいました。
うんうん、と聞いてくれるものの晩御飯も大事であります。
その横で末っ子が
「さっき、お母さんに私も語られた~」と笑うのでありますが
いろんなすごい知らないことばかりだなあと
あらためて驚く日々です。
[PR]
by koyomidon | 2010-07-30 03:34 | 観たもの
f0113109_15475437.jpg


しま(は飲まない…)
[PR]
by koyomidon | 2010-07-28 15:47 | 日記
f0113109_8484841.jpg

遊ぶ気にならない猫が…。
[PR]
by koyomidon | 2010-07-28 08:48 | 今日のしま

幸福な子供時代

なぜ空や星を見上げるんだろう、とふと考えた。
そうやって自分は旅をする。
時間の中を。
そうしてふと子供の時から
そんな時間を過ごさせてもらった幸福に思い至った。
物心ついた頃から
父は私の周りに世界少年少女文学全集を毎月少しずつおいてくれた。
それはいつしか全部で50巻に達しその世界を読み過ごすだけでも
世界のあらゆるもののエッセンスを知ることができたのかもしれない。
人の有限の身体が現実に体感することは限られているかもしれないけれど
どうしてだか心というか脳なのかでは
気の遠くなるような時空を旅することができるということの奇蹟を
もう子供の頃から知っていた。
小学校の時はよく学校の図書館で
偉人達の伝記というものを読むのが好きだったし、
担任の先生は毎日のように
「怪人二十面相」の話を読んでくれたりしていた。
六つ上の兄は仙台の大学の休みのたびに
「ドリトル先生航海記」の大好きだった私にドリトル先生のシリーズ12巻を
買ってきてくれたりもした。
兄二人は本当に面白くて
いつもからかわれながらも楽しい時間を過ごしていたように思う。
六つ下の弟はおしゃれでまた違う世界観をくれた。
八年前に死んだ母は
本当に明るい人で家族が大好きだった。
周りの家族を均等に愛して、だから、今でも兄もその家族も仲が良くて
義理の姉や妹達とも本当に仲良くさせてもらっている。
そんな心の安定の中で
子供時代を過ごし本の世界と現実の小宇宙をいつも私は行き来していたのかなあと思う。
何か見失いそうになる時
この幸福な子供時代に戻ると思い出せる。
[PR]
by koyomidon | 2010-07-28 07:06 | 子供の頃のこと

ある夏の朝

7月27日(火)
朝食、夫はいつもトーストなんですが
f0113109_8502442.jpg


私は最近ご飯が食べたい。
今朝は、子供の頃よく食べた葉もののつけものを刻んで納豆に混ぜて
食べる食べ方で。この後、韓国海苔もたっぷりのせていただたきました。
前日の夜に多めに作ったサラダが冷えていておいしい。
f0113109_8502470.jpg


最近、よく使っているのが優しいお酢。
私は実は米酢などのつんとくる匂いが苦手だったんですが
このお酢は自分にとって優しい味でいろいろと使ってみて調度良いお酢加減です。
f0113109_8502497.jpg


そして、昨日思わずかったスイカ。
眺めているだけでなんだか夏~。
f0113109_8502466.jpg


今朝の太陽の光の様。
太陽系の第三惑星地球に住んでいるんだなあ…なあんて。
f0113109_8502436.jpg

[PR]
by koyomidon | 2010-07-27 08:50 | 日記

雪さんの舞踏

7月25日(日)

昨日はどこで雪さんの舞踏を観たんだろう…
以前から感じたことだけれど
雪さんの舞踏が始まると
自分はどこにいるんだろう?
どこに来てしまったんだろう?

時間とか空間とかがなくなる感覚になります。
昨日は
今までの雪さんの舞踏の中で
そんな感じがもっとも強かったように思います。

微生物になってしまったようにも思いましたし
地球そのものになってしまったようにも思いました。
心臓になってしまったようにも思いました。
それから
なぜか死というものをリアルに意識してしまったようにも思いました。
また生まれ変わって別の生を体感した気も…。

これほどの舞踏世界はそうないんだろうなあと感じます。

都合で最後まで観る事ができずに出てこないといけなくて
それが申し訳なかったのですが
いつもそうだけれど
雪さんの舞踏は胸の奥に
何か胎盤にでも包まれたもののように残ります。
それがすごいなあと思うのです。
[PR]
by koyomidon | 2010-07-26 14:40 | 観たもの