「ほっ」と。キャンペーン

基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー

<   2011年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

一月三十一日(月)
おはようございます~。
f0113109_6263585.jpg

[PR]
by koyomidon | 2011-01-31 06:26 | 今日のしま

コロッケ持って

コロッケ持って出発です
今日がその日

元気をなくした時も
なんにも言葉がみつからなくても

コロッケ持ってしゅっぱつです
今日がその日

夜は明ける
日差しは変わる

コロッケ持って出発です
今日がその日

どんなに思いやれるか
知っているよ

コロッケ持って出発です
今日がその日

本当なんて
わかりはしないよ
でもいいんだ
知っていた

コロッケ持って出発です
今日がその日だと
今日がその日だと

f0113109_6263520.jpg

[PR]
by koyomidon | 2011-01-31 05:35 |

東京へ

f0113109_13395827.jpg

送ります。
[PR]
by koyomidon | 2011-01-30 13:39 | 日記

春祭

春の足音が聞こえてくるよ
生まれてはじめてきいた音
赤子の時にその耳で

本当のことはいつも目に見えぬ
本当の心はいつも目に見えぬ

春の日差しは夢のように
生まれたての言葉歌いだした

春の歌
生きている喜び
生まれてきた輝き
いつもいつでも生まれたての夢がまだあるのです

ほんとうのものはいつも目に見えぬ
問いただすなんておろかなことをもうやめよう

春祭 
春祭
私の大切な女の子は春のように生まれました。
祝祭
[PR]
by koyomidon | 2011-01-30 06:38 |
一月二十八日(金)
ツイッター、携帯登録を先日やっとしたのですが、
心楽しい情報と繋がりに出会えました。
思えば、やまもとゆみさんは、ならさんの伝説のファンサイトhappyhourで
集えた方達のお一人でした。
弘前でも個展を開いたり、
津軽塗りの下駄とのコラボレーションでのお仕事をパリで展開したり
この方のパワフルなお仕事をどうご紹介できるんだろう、と
うまく伝えられないのがはがゆいのですが
とにかくかわいく素敵な日本はもとより
世界で活躍されているお着物作家さんです。
ツイッターで久しぶりに知った情報の中で
かわいくてやまないお着物達や帯や羽織やらが
アウトレットで出品されていて
つい二、三日前のことなのにもう、
こうして私の手元に届いたのでした。
言葉にできないくらいに素敵です~。
f0113109_632628.jpg

f0113109_632671.jpg

f0113109_63269.jpg

もちろん、私自身が着たいのですが、
娘が三人あるので、大事に大事にして
受け継がれていくといいと思っています。

単純にこのお着物たちを着て
何かしたいなあと思いました。
それで、友人の山田スイッチさんやまゆみぃさんにも加わっていただいて
やまもとゆみさんのミニワークショップとかミニショップとかを
三月五日の土曜日に、
アサイラムで開催することになったのでした。
今年初で、私もミニライブをさせていただきます~。
新曲張り切って形にしています。
やまもとゆみさんの対応の早さが素晴らしいなあ。
山田スイッチさんのワークショップも何か面白いものを
考えてくれているみたいです。
絶対素敵な乙女な集いになると確信しています。
ぜひぜひ三月五日の土曜日、
いらしてくださいね。
詳細わかりましたら、随時お知らせしていきます。
イベント名は「春祭(はるさい)」です。
それぞれの「かわいい」を作っていく、って感じです。
アサイラムというかわいい場所で。
もうすぐ春ですね。
「春祭(はるさい)」すてきな響きです
[PR]
by koyomidon | 2011-01-29 06:03 | 日記

華丸ラーメン!

一月二十六日(水)
青森の帰りに、食べました。
f0113109_5485143.jpg

ここはお昼前くらいからいつも満席って感じの
人気ラーメン店。
今日で二回目ですが、
一回目のときにも美味しかったですが、
やっぱり、美味しい~。
このラーメンの味が津軽人は大好きなんですね。
ほんとは、二玉分の大でも食べられたんだけど
普通の中にした……。
ささやかなセーブ。
でも、いつもこのあと、おやつとかも食べるので
中にした意味がわかんないだろ、と自分につっこみ入れる…。
f0113109_5485146.jpg

[PR]
by koyomidon | 2011-01-27 05:48 | 日記

心がけ

納豆ご飯がこの頃、美味しくてたまりません。
お友達が「関節の痛みが軽減したんだよ」と
くれたコラーゲンをホットココアにして飲んでいます。
でも、こうしてほぼ毎朝とるよるに心がけているものを
写真に撮ると、
心がけが見えるように思う。笑
f0113109_6452658.jpg

「この頃、芯の疲れがなくなってきた気がするのは
この、カルシウム酢(瓶入り)のおかげかもね」と
末の娘に言うのですが、
「そう思うことがとても大切です!」と。笑
[PR]
by koyomidon | 2011-01-23 06:45 | 日記

寛平さんの

f0113109_1929114.jpg

アースマラソン到着を
猫も観ています〜
[PR]
by koyomidon | 2011-01-21 19:29 | 日記
寒気の居座っている当地ですが、
寒さと雪で連日いろいろとあります。
実は先週金曜日の朝、車がわだちに取られてすべりブレーキをふみつつ車が
すべり、斜めになって止まりました。
某マンションの看板石にぶつかるか~と思いきや
ことなきを得、「よかった~、ぶつからなかった~」と
ほっとした一息ついたところ、後ろからコーンと!
後ろの車が止まれずにぶつかったのでした。
ああ、やっちまった~、と一瞬思いました…。
一方通行の道で下の凍結状態も怖かったので、スピードは
二十キロも出てないくらいでしたので、
たいしたことはなかったのですが、私の車はバンパーがへこみました。
でも、自分がすべったことが悪かったなあ、自分でこれはなおさなくちゃと
思い、相手にあやまったところ、
相手の方が、「私の車の前も傷がつきました」と指をさしつつ、
私をみるのでした。
「ああ、すみません、保険会社に連絡をして対処いたしますね」
と申しましたところ、
相手の方が
「まず、このまま警察に行って、事故証明を取ったほうがいいですね。」との
ことでそれぞれの車ですぐさま一緒に警察に事故証明を取りに向かったのでした。
その日は他にもスリップ事故の人達が警察にいて、
警察前の駐車場がいっぱい、って感じでした。
すべっているんですね~。
警察の方との事故証明を取り終えて、
相手の方も、申し訳なかったです、と言って下さり、
その後は保険会社と連絡を取りあって、ということになりました。
その時は
私のほうが負担するんだろうなあと思ったのですが、結果は
そうではありませんでした。
雪道の運転は前や、周りの車のことにもそうとう神経を使いますが
考えてみると、
もし後続車がなかったら、
すべった~、あぶなかった~、で終わっていたということなんですね。
そこで私は停止したので、
前方不注意で、車間距離をとっていなかった後ろの車の方が
悪いことになるんでした…。
今回は幸いにもお互い怪我もなかったのでそれが
何よりのことでした。
それは、転じて、自分もそうして注意して運転しないといけないということだ、と
教訓となりました。
皆さんも、車間距離をとり、くれぐれも安全運転で行ってくださいね~。

そして、アパートでは心配していた凍結発生。
日中でも氷点下で人気(ひとけ)がなければ、凍ります。
いつも凍結したときに、アパートの設備に疑問を持たれてしまうのですが、
水抜きをしないで水が残っていれば、外の気候やら
時間も加味されるでしょうが、
状況によってやがて凍ってしまうんです。
そんな時、いつも言うんですが
「水は零度で凍るのです~」
業者さんも非常に良心的に対処してくれて
今回だけは大家、対処いたします、とのことで、
対応させたもらいましたが、
入居の学生さんも
良き経験になったことでしょう。
こう毎日真冬日だと、いろいろ発生いたしますので
そんなこと、こんなことを心配しつつ
この北国でのこの時期を
できるだけ安全でいけるように緊張して暮らしています。

そんな中、おとといは料理をはりきりました。
下のメニューはそっくりそのまま、上の娘達にも送りました。
サラダは水がでてしまうので、塩味だけをつけずに送ってみましたが、
けっこうよかったみたいです。
今回、とても美味しくできたのが「子和え」でした。
これはレシピの名前の通り、
子、で和える、のですね。
旬のまだらこで和えた「子和え」、美味しかったです。
じゃっぱ汁、炊き込みご飯などを。
f0113109_63864.jpg

       子和え
f0113109_638631.jpg

       キャベツと春雨の卵サラダ
f0113109_638646.jpg

       じゃっぱ汁
f0113109_638615.jpg

       五目炊き込みご飯ホタテ入り
f0113109_638672.jpg


いろいろあった一週間でした。
センター試験もあったし…。
末っ子がとてもやる気になったことがもっとも嬉しいです。

今日は屋根雪を下ろしてもらいますし
明日は除排雪を頼みました。
いろんな方にお世話になりつつ、なんとか頑張っています~。
[PR]
by koyomidon | 2011-01-20 06:11 | 日記

春色の空でありました。

一月十五、十六日、センター試験がありました。
結果はいろいろな意味で
奮起をうながしたようなので、
ここが出発点のように思えます。
二日間、北陸などの日本海側は大変だったようですが
ここは、そんな心配をせずに済んで
空は春色でさえありました。
一年で一番厳しい雪国の季節ですが
毎年、ここからが春に向かう時なのだと思う。
そんな記録すべき二日間でした。
転機はふと見えてきたりするものです。
まだまだこれからですが、元気です。
f0113109_4522937.jpg


さて、
これは窓拭きです。
f0113109_4522965.jpg

ノキについた氷を落とすのに
この窓拭きほど最適な道具はないのですが、
ここ何年かあまりハードな使い方をせずにすんだ気候でした。
でも今年は久しぶりに、ノキ先に氷がついて危ない状況なので、
日中の比較的暖気な時にこの窓拭きの先を
下からノキの氷にあてて
どついて、氷を落とす、という作業をしました。
毎年、雪と寒さと氷との戦いをしないといけない
雪国の暮らし。
それでもはしごをかけて落とすということまではしなくて済んでいるので
良いです。
屋根から落ちてたまった雪を寄せて
氷を落として
書店で問題集を更新して
お昼が少し重かったので軽くとのことで
目玉焼きとつぶ貝の味の沁みたおでん風の煮物とで
最近は連れ合いと一緒にたしなむ晩酌を少しいただきました。
センター試験の二日間を終えるでありました。
いろいろ状況を考えてはいますが
この希望とも言える灯りをどんな風に育てていきましょう。
まだまだやれるぞー。
f0113109_4522942.jpg

[PR]
by koyomidon | 2011-01-17 04:52 | 日記