「ほっ」と。キャンペーン

基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon
カレンダー

<   2012年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧

今回は埼玉から上二人の娘達と
福島で落ち合い、三人での帰省でした。

夏の福島が本当になつかしい。

この時期稲が一面に大海原のようになる。
f0113109_16271230.jpg

実家の前の道路。
この先に地蔵様があって、子供の頃はいつもそこで遊んだ。
二泊三日の帰省でしたが、ほんとうに外で遊ぶ子供の姿を一人も見なかった。
f0113109_16271210.jpg


f0113109_16271243.jpg


娘達にアルバムをみせました。
真ん中が祖父で向かって右隣にいるのが父。
祖父は若い頃の二十年間をアメリカで暮らしたそうだ。
祖父母やおじおば達。

f0113109_16271225.jpg

毎朝、庭に丁寧に水をかける父、背筋しゃんとしている88歳
f0113109_16323595.jpg


母のお墓参りに行く時による花屋さんの一角に今年も桃と梨の自販機が。
採れたての硬い桃の美味しさ。買って帰りましたが、本当に美味しいんだよ。
f0113109_16323539.jpg


土日ということで
本当に何年ぶりかで兄夫婦のお宅に行き
久しぶりにゆっくり話ができたのが嬉しかった。
私の敬愛してやまないユーモアにあふれて優しい兄達。
二日に渡って呼んでくれて、美味しい手料理やら、お菓子やら
わいわいがやがやというか本当に思いで深い時間を過ごしました。
元気でいてほしいです、いつまでも。
f0113109_16323580.jpg

f0113109_163235100.jpg

f0113109_162333.jpg

そんな家の中でも0.4マイクロシーベルトという放射線量計の値。
外に出てまた置いてみるとどんどんあがって、1、3マイクロシーベルトくらいになる。
f0113109_16185474.jpg

こういうこととともに暮らしがあります。
これが今の福島の現実。
f0113109_16185425.jpg



行った日はもちろん、福島の円盤餃子。
兄に教えてもらって今回は
「照井」というところの餃子を食べましたが、
ほんとにほんとに美味しくてもちろん全部食べました。
父の喜ぶ顔みたくて帰省するのだけれど
楽しそうだった。
娘達もおじいちゃんが大好きで楽しそうだった。
また一緒に美味しいお酒飲めるといいなあ。
f0113109_17292876.jpg

f0113109_16185469.jpg

福島で採れたものを
私はいま検査されて安心だとされているものは
食べていいと思うし、もう普通に食べている。
弘前の市場に残念ながら福島の桃が今年は並んでいないけれど
私は大丈夫であるとわかってきたし食べます。

正直言うと去年の六月に行った時よりも
元気がないと感じました。
この地に生きていくということを思います。
いろんなことを思った帰省。
受け入れていく。
そして、やはり考えていく。
私の中には福島への思いが変わらず流れており
美しい福島は私の心の帰る場所であるのです。
[PR]
by koyomidon | 2012-08-29 16:27 | 日記

ネズミですか…?




[PR]
by koyomidon | 2012-08-29 10:29 | 今日のしま

塩竈藻塩弁当

f0113109_1304238.jpg

f0113109_1304331.jpg

f0113109_1304370.jpg

f0113109_1304371.jpg

これで850円!
最近の駅弁の中ではかなり気に入りました。
おむすびも二種、野菜の素揚げ、鮭の粕漬けを焼いたもの、塩竈のカマボコ、そして塩竈(粉菓子)藻塩も添付されている。
どれも美味しい味付け。

仙台のホームでやまびこに乗り換えるホームで買ったお弁当。
かなり満足しましたよ〜。
[PR]
by koyomidon | 2012-08-25 13:00 | 日記

頼んだよ

f0113109_10445699.jpg

母さんはちょっくら実家さ行ってくっかんない。
[PR]
by koyomidon | 2012-08-25 10:44 | 日記
f0113109_7414712.jpg

残っていたトマトソースを使ってしまわなくては。
ということで
オリーブオイルでスライスにんにくを炒めて香りをつけ
たまねぎのみじん切りをさらに狐色になるまでいため、
小さく切ったベーコンをいれ
きのこ(しめじとえりんぎ)を入れてできあがり。

これで何を作ろうかな?

モッツァレラチーズとバジルを加えてパスタか、
新じゃがいもがあるので茹でて焼いてトマトソースを載せてモッツァレラのせてオーブンも良いなあ。

晩までゆっくり考えよう~。
[PR]
by koyomidon | 2012-08-24 07:41 | 料理

鶏皮の生姜醤油煮

鶏皮の生姜醤油煮
f0113109_455097.jpg

鶏肉の皮だけが、案外安く手に入ります。
皮は内側についている黄色い脂肪分をとりのぞいて
一口大の大きさに切り、
沸騰したお湯で一度茹で、ザルに取ったら水で洗います。
この時に、鶏皮に毛がついているとはっきりわかるようになるので
あまり目立つのは手で抜いて取り除く。
鍋に茹でた鶏皮を入れて
生姜の千切りをたっぷり目に入れて
みりん、醤油、お酒、水適宜を入れ、沸騰したら
落としぶたをして
ことことと三十分くらい煮ます。
最低三十分くらいは煮ると、
すっと柔らかい口当たりになって美味しくなります。
煮上がる頃に水気がほとんどなくなると照りが出てきて美味しくなります。

簡単そうなのだけれど、案外頃合がむずかしく
いつも少し緊張しつつ作ります。
末の娘の大好物。


f0113109_4553720.jpg

今日のサラダ
レタス、トマト、アボカド、バナナピーマンと生姜の千切りを少し、
そして、トッピングに炒りジャコ(今、スーパーでは少量のサラダなどのトッピング用に
こうした炒りジャコやクルトンとか、売っていて今回使用してみましたが、
案外、美味しいし、手間隙を考えると一袋百円で、重宝だなあと思いました。)

ドレッシングはそれぞれのお好みでかけます。
私は、えごまオイル、醤油、つぶこしょうたっぷり、
そして、お酢は今回カネショウの「バルサミィアップル」
とてもおいしかった。

もう一品の餃子は、ヨーカドーの市販の生餃子でしたが
うまく焼けずに皮がフライパンについて大変なことに…。
味はよかったですが。

キンキンに冷えたビールでいただきました。
[PR]
by koyomidon | 2012-08-24 04:55 | 料理
f0113109_18541079.jpg

これならゴーヤも美味しくいただけました。
ゴーヤはスライスしたのを塩水に小一時間さらしてから使いました。
塩麹鶏肉も玉ねぎも卵も甘い味わいなのでゴーヤとマッチします。
[PR]
by koyomidon | 2012-08-22 18:54 | 日記

新さんま

新さんまがはじめて店頭に並んだので
末の娘に今のうちに食べさせたいと思い、
今年の初物のさんまをたっぷりの大根おろしをそえていただきました。
青森産のおかひじきはからし酢味噌で和えたもの。
サラダは簡単に、トマトとアボカド。
f0113109_1024674.jpg

[PR]
by koyomidon | 2012-08-22 10:02 | 日記

ゴーヤとメロンと

f0113109_16252427.jpg

新ジャガ、もらったよ〜!
フロムバイクマン!
ゴーヤの色綺麗だな〜。
[PR]
by koyomidon | 2012-08-21 16:25 | 日記

袋の猫

袋のかさこその音が、和むなあ~。

   全体像
f0113109_1439278.jpg

   足部分
f0113109_1439287.jpg

   手部分(眠そうな顔、でこのあと袋の中でこのまま寝たよ…)
f0113109_1439221.jpg

そして、
猫と袋、最後は…。

[PR]
by koyomidon | 2012-08-21 14:30 | 今日のしま