基本的に主婦。シンガーソングライター。          (画像Cherryさん)


by koyomidon

<   2008年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

「山田スイッチの言い得て妙」
スイッチさんが「絵本のように詩いたい」のアルバムのことや
二十日のライブのことを書いてくれました。
アルバムへの感想は
本当に嬉しい…。
もっとも嬉しい感じで聴いてくれているのだな、と
やっぱりまたあらためて嬉しい。

ライブへの予約が何件か入ってきていて
いよいよだなという気持ちになる。
一年前の十二月二十日は
「空のものがたり」発売記念ライブを
弘前昇天教会でやらせていただいたっけな、とか
思い出していた。
ゆぱんきをまだはじめる前のあやこさんが
ケータリングを提供してくれた。
今年は出張ゆぱんきとしてマグネットで一緒させていただく。
ま、これも一種の対バン、ですよね?笑
今年はスイッチさんも書いていたけれど
奈良美智さんが紹介するお店にもなったりと
考えてみるとお互い少し前にすすんだのだなと思ったり…。

いろいろとしんどいことも多いけれど
前を向いていかなくちゃ。
そうしなければ、と思う。
[PR]
by koyomidon | 2008-12-03 23:10 | CD制作日誌
十二月二日(火)
高一の下の子、いわるゆる中間テストということで
ぎりぎりまで朝の準備をしていて電車に間に合わずまた送ってしまう。
でも帰りにふとみると
岩木山に不思議な雲
空も本当にきれいなブルー
f0113109_22393698.jpg

さらに車を走らせると
もっとすごいかんじの雲
f0113109_2240372.jpg

今日の空の空気はこんな風に雲を作ったのだなあ。
不思議な空と雲と岩木山をながめる。
もうりんごの実はないのだな。

家に戻ると庭のすっかり冬枯れたところの
すずめがたくさん集まって何かをついばんでいる。
降りて近寄ればまた逃げてしまうかな、と
車の中から写真を撮ったのでわかりにくいかもですが
かなりかわいい雀たち
f0113109_22463574.jpg


今夜の練習に向けて
ギターをできるだけ弾くようにする。
バンドでの練習三時間
ずいぶんと仕上がってきた楽曲もあって
密度は今までで一番濃かった。
私もずいぶんと体力がもつようになったなと
去年とかと比べて自分の元気さが嬉しいです。
でも私は本当に本当にまだまだで
やっぱりいつもため息が…。

カラスだよねボンネットに落としてくれたふんのあと(字余り)
[PR]
by koyomidon | 2008-12-03 22:44 | 日記
やっぱり
とてもとても聴いてもらいたいなあと思う人に
JKがおります。

考えてみると
昨年の一月のジョイポップスのフェアウェルの折に
今のkoyomiBANDのベースショーイチ君と出会いましたし
そのおかげで今のかけがえのないバンドメンバーとも出会いました。
音楽の仲間や支えてくれる人達や
マグネットのKさんはじめ
たくさんの音楽を通しての貴重なネットワークの
要にいる人だと思います。
音楽にかかわることをいつも
見守ってもらいたい人がこの方です。
この弘前に限らず
音楽をするものにとってとても大きな存在だと思いますし、
私が言うのなんですが
いつまでも元気でいてもらいたい方なのです。
今回のアルバムについても
どんな風に思ってくれるのかがとても
気になっておりましたが、
レビューを寄せてくださいましたので
掲載させて下さい。

自分はこの一年、
とりつかれたように歌を作ってきて
それはなんだかいいことばかりというよりは
業のようにも思えることです。
でもそれをやらずにいられなかったのです。
そういうことを
聴いてくださる人はどう思ってくれるのだろうな、と
思いながら…。

やっぱり
JKでなければ書けないレビューだと思います。
ありがとうございます!


何気ない日常の生活の中から紡ぎだされる歌達。
主婦で母親でシンガー・ソングライター!
人生も下り坂に向かってる年代・・・
今年は春から新曲がバンバン産み落とされた。
しぼんでゆくだけが人生じゃない。
パンパンに膨らんだ風船の空気を抜いたような歌達。
毎年、一枚づつCDが出来たらファンはたいへんだ~!
歌いたい人が居て歌われる為にできた歌達。
だから僕らはただ聴くだけ!
それでいい!

斎藤浩さん(ASYLUM)

[PR]
by koyomidon | 2008-12-02 06:21 | CD制作日誌